2015年に買ってよかったものを3つ挙げるとしたらこれ!

公開日: : おすすめ商品, ライフハック

どこのメディアでもやってるので、新鮮さも何もないかもしれませんが、昨年の2015年に私が買ってよかったものをまとめてみたいと思います。

前提として、昨年は独立した年でもあり経済的に苦しい中の消費行動なので、何を買うにしても相当に吟味してからポチってます。

それこそ某巨大掲示板の該当スレをとりあえず読破するくらいの勢いで調べ上げ購入に至った商品なので、昨年買ったもので後悔したものは寧ろありません。

そして、吟味するのにもそれなりの時間と労力が必要になるので、何か買おうとしても、この吟味が億劫になって購買意欲が下がり、結局買ってないという意味の分からないパターンもありました。

そういうわけもあって買ったものも極端に少ないです。はっきりいってまとめるほどの量はありませんが、3つくらいは挙げられそうなので記事にします。

スポンサードリンク

高級コンデジ RX100 DSC-RX100

一時は背伸びして知識もないのに一眼レフを買おうかと検討してましたが、ここに落ち着いて本当に良かったと思います。

本気で写真を趣味にするとか、良い写真を撮りたい方ならスペック不足になるかもしれませんが、通常使用だったら間違いなく最高峰の1品。

どうしても良いカメラが欲しくなると携帯性を犠牲にして、コンデジを軽視してしまいがちですが、大きくて重いカメラは絶対持ち歩きたくなくなりますし、ただでさえ子供がいたりすると荷物が通常の2倍以上になるので、カメラくらいコンパクトにしておいた方が幸せになれます。

しかもこのカメラは1眼レフ並みの性能を備えているので、素人目だったら後悔出来るほどの違いは分かりません。

家電製品といえば、何かを重視すれば何かを犠牲にするトレードオフな商品が多いですが、このカメラに限ってはいいとこ取りしちゃってます。

価格も、最新モデルになると10万近く、まさに一眼レフ入門モデルくらいは買えるお値段がするのですが、Wifi機能などのオプション的な機能に目をつぶれば、この初期モデルが4万で買えてしまいます。

ちなみに信じられないと思いますが、画質等はRX100もRX100M3もほぼ同性能ですから経済的に苦しかったら間違いなく初期モデルを選びましょう。

ちなみに、正確には買ったというより出産祝いで買ってもらった代物なので補足しておきます。

fireTVstick

冒頭では、かなり吟味して買ったと書きましたが、この商品だけは半分以上ノリで買いました。

値引きセールがあと1日も待たずして終わってしまうタイミングだったこともありましたが、最悪このブログのネタにもなるだろうからと購入。それからもう数ヶ月経ちますが、今ではこれなしでは生きていけないほど活用しています。

感覚的には自宅がTSUTAYAになって、何か面白そうな映画ないかなーって探して、見つけた瞬間タダで見ることが出来るくらい凄い代物です。

実際はAmazonプライムの一環なので、fireTVstickは無くてもPCやスマホで問題なく見られるのですが、数クリックする必要があったり、仕事している画面で新たにブラウザを立ち上げてプライムビデオを見るのは何となく気が重くなってしまうので、やっぱり専用の機器があって良かったと思います。

最近はプライムビデオにドラえもんやクレヨンしんちゃんの劇場版が一気に追加されたので、特に観たいものなくても、それだけ観てれば相当な時間は楽しめるはずです。

ホームベーカリー SD-BMT1000-T

私はまだ一度も利用したことがなく、妻が作ってくれたものを食べているだけなのですが、毎日の朝食に美味しいパンを食べられるので満足してます。

もちろん満足している点はそれだけでなく、子供の食事としても安心ですし、メロンパンやピザの生地まで作れてしまうので、色んなパンや食事が楽しめます。

そして何より、もち米からお餅が簡単に作れてしまうことに驚愕しました。今年始まって間もないですが、間違いなく1番の衝撃です。

きっとこの衝撃は、数ヶ月先も塗り替えられることなく私の脳裏に刻まれ続けているのだと確信していますが、何が凄いって、その簡単さです。私は作ってないですけど、パンを作るような感覚でお餅が出来上がってしまうので、今まで苦労して臼で餅をついていたのがバカバカしくなります。

あ、ごめんなさい、臼で餅をついたこともなかったのですが、今時だとスーパーでキロ数百円出して買うのが世間の常識だと思いますが、ホームベーカリーともち米さえ買っておけば低コストでいつでもお餅が食べられる環境を得ることができるのです。

食べたい分だけ作れるので、カビて無駄にすることもないですし、まさに革命です。もち革命。今年は年中お餅が食べれる。最高です。

まとめ

他に買ったものを挙げるとすれば、アプリ開発の検証用にNexus7やiPhone6sも買っていましたが、ランクインするほどではありませんでしたし、他には、子供関連とか日常品しか買わなかった1年でした。

本当は空気清浄機とか洗濯機(買い替え)とか掃除機とかテレビとか色々買いたいものはあるんですけどねー。

次のアプリ売れるといいなぁ(遠い目

スポンサード リンク

関連記事

ぼったくり注意!東山動物園で気をつけたいこと

先日、東山動物園(正確には東山動植物園)に行ってきました。 いつもだったら平日にふらふらっと行

記事を読む

成長する近道があるとしたらこれだと思う。

大学の頃に体育会の方で(サークルじゃないよ!)テニスをやっていたので、卒業後も当時のメンバーでテニス

記事を読む

夫婦円満の秘訣?家族との時間をどれだけ過ごしてるか考えよう

妻とは職場で出会っているので、今まで何年も経ちましたが毎日顔をあわせてました。 転職して、1年

記事を読む

【ネタバレなし】SAO劇場版オーディナルスケールをこれから観る人が知っておくと良いこと

映画よく観にいく人っていますよね。私はそうじゃありません。 映画館に行ったことなんて子供の頃は

記事を読む

本はAmazonで買うな!?書店で買うメリットを考えてみた

書籍を買うならAmazonという方は本当に増えたと思います。 そもそも本ではなくて電子書籍で買

記事を読む

日帰り甲子園!名古屋から甲子園決勝を観に行ってきた

甲子園といえば特別な場所ですよね。 かつて私も白球(柔らかい方)を追いかけていた身ですので、い

記事を読む

これは危険!!AmazonのfireTVstickが届いたので早速使ってみた

1ヶ月前にこちらの記事で紹介したfireTVstickについて記事を書きます。 結論か

記事を読む

ブログはオススメ!稼げなくてもこんないいことがあるよ!

ブログを書くことが習慣になったことで、日常生活にも良い影響が出てきた気がします。 稼げる稼げな

記事を読む

私が暇な会社を辞めたわけ。激務と退屈を両方経験して思うこと。

フリーで活動なんかしていると、どのような経緯で今に至ったのか興味を持たれることがあるので、どうして転

記事を読む

広告収入で稼ぐ人を嫌う人に知ってほしいお金の話

アプリ開発者は主に広告収入で生きてるわけですが、こんなツイートしたらちょっと反響があったので掘り下げ

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

個人開発者がセンバツの中止を聞いてアプリを作ってしまった話

3月11日に春の甲子園ことセンバツ大会の中止が発表されました。

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

アプリキャラのオリジナルUSBを作ってもらった話

(※本記事はフォーテックス株式会社より、依頼を受けて執筆したPR記事で

ゲームが作れるだけじゃ食っていけない理由を考えてみた

ゲームが作れるのと稼ぐのは別の能力だからなぁ…… なすびあんは終

無名の開発者がアプリを作り続けていたら起きたこと

どーも、こんにちわ。ふるあぷです。 ネットやテレビを見ていると、

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑