「 よもやま話 」 一覧

非常識でいこう!常識人は損をしてるかもしれないという話

2015/11/08 | よもやま話, 仕事

独立をしようと思い立つような人は、一見サラリーマンしているような人からしらた異常な存在で、それだけで凄いなぁと無意味な賞賛を頂くことがあります。 実際に、会社を辞めること自体は誰だって出来るし、

続きを見る

未知の領域!芸術を学ぶ学生達が作る学祭に行ってみた

2015/10/30 | よもやま話, アプリ

この週末は学祭真っ只中ですね。 私も一応大学出てますので、卒業してから母校の学祭には行くことはありましたが、今回はなんと芸術大学の学祭へ足を運んでみました。 芸術大学というと、もう普通の大

続きを見る

中日が1位指名した小笠原慎之介ってどんな投手?甲子園決勝から見る課題と期待

2015/10/23 | よもやま話

私は野球のアプリを出すくらいですから、野球が好きなことは言うまでもないでしょう。 ですが、好きな球団は?と聞かれると熱狂的に応援する球団はありません。 強いて言うなら地元の中日ですかね。

続きを見る

ぼったくり注意!東山動物園で気をつけたいこと

先日、東山動物園(正確には東山動植物園)に行ってきました。 いつもだったら平日にふらふらっと行けるのですが、義両親もいたこともあって日曜日に行きました。 東山公園でググると、すぐに無料駐車

続きを見る

スポンサード リンク

スポンサード リンク

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

アプリキャラのオリジナルUSBを作ってもらった話

(※本記事はフォーテックス株式会社より、依頼を受けて執筆したPR記事で

ゲームが作れるだけじゃ食っていけない理由を考えてみた

ゲームが作れるのと稼ぐのは別の能力だからなぁ…… なすびあんは終

無名の開発者がアプリを作り続けていたら起きたこと

どーも、こんにちわ。ふるあぷです。 ネットやテレビを見ていると、

嘘みたいだろ?アプリ開発者って1本のアプリに人生賭けてるんだぜ?(完結編)

前回の記事から随分と時間が経過しましたね。 嘘みたいだろ?アプリ

→もっと見る

  • アプリ個人開発者。
    東京の大手SIerで働くも名古屋のIT企業に転職。
    しかし1年ほどで退職し、アプリ開発を本格化する為に独立。
    妻子持ちで趣味は野球とテニス。
  • 草野球チームを作ろう!レジェンド -放置育成シミュレーション
    草野球チームを作ろう!レジェンド -放置育成シミュレーション
    開発元:YUU FURUTA
    無料

    草野球チームを作ろう! -放置育成型シミュレーション-
    草野球チームを作ろう! -放置育成型シミュレーション-
    開発元:YUU FURUTA
    無料

    あて名書き for iPhone
    文字を奇麗に書く為の補助ツール

  •   
PAGE TOP ↑