仕事を辞めて妻と2人で育児をしてわかったこと

公開日: : 育児

もう来月には子供が1歳になります。

臨月を迎える前には仕事を辞めていたということもあって、本当にこの1年間は妻と子供と一緒に時間を過ごしてきました。

やっぱり子育ての苦労は聞いているだけでは理解できないことが多く、やってみて初めてわかる辛さや大変さを感じました。

それでも、普段は妻が中心に育児をしているので、ほぼ一人で子育てしている母親の苦労には到底及びません。

妻も、私が常に家にいるので世の中の母親よりは苦労していない部類になると思います。

こんな感じに一般的には珍しい環境ではあるのですが、子供にとっても両親がいた方が良いのではないかと思ってるわけです。

でもこれは研究でも実験でもないですし、比較することもなければするつもりもなく、どちらが本当に良いのか分かりません。

こればかりは自分たちが良いと思ったことを自分たちの責任でやっていくだけです。

そんな中、1つだけ決定的にわかったことがあったので、今回はそのことについて書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

母親が好き

1歳くらいの子は、本当に母親が好きです。

母親しか泣き止まないとかそういう話しはよく聞くと思います。

それは授乳するからというのもあると思いますが、一緒にいる時間が圧倒的に多いからだと思います。

父親は普段は仕事で家を空けていますし、酷い場合には子供が寝た後に帰ってくるなんてことも珍しくないから当然といえば当然・・・

 

そんなふうに考えていた時期が私にもありました

 

どうやら一緒にいる時間に関わらず、子は母親が好きみたいです。

これだけ一緒にいた私でも、最近は妻から抱っこを変わろうとすれば泣くし、ひたすら妻の後追いをしています。

父親である私で満足してくれるタイミングは、妻がいなくて仕方ない時くらいで、抱っこしてあげようにも手で突っ張って下せと言わんばかりの拒否を示すことも。

ご機嫌な時はたまに私でも大丈夫なときはありますけど、まぁ何というかお母さん大好きだなぁと。

ここまで一緒にいてこうなのだから、外で仕事している世の中の父親は仕方ないですよ、ホント。

多分、一時的なもの

というわけで、子供には母親大好きな時期があるみたいです。

やっぱり男と女の2択だったら女がいいのと同じですね、きっと。

でも、一時的なものだと思いますし、一緒に遊べる時期になれば子供からの需要も増えるかなぁと思うのでめげずに頑張ります。

妻も妻で育児が属人化しつつある傾向に大変さを隠しきれてないので、2人いたとしてもバランスが偏ると大変ですね。

まとめ

育児してると変化があって毎日が楽しいです。

確かに仕事も大切ですが、自分の子供の成長は本当に貴重だと思うので、仕事を辞めてまで育児していて良かったと今でも後悔はしていません。

仕事辞めて好きなことで稼いでるからというのもありますが、恵まれた環境だと思います。

ここまで思い切った行動しなくても、父親も育児には十分参加できると思うので、これから子供が産まれる方は頑張っていただきたいです。

 

スポンサード リンク

関連記事

20年ぶりくらいにドラえもんを見たらカオスだった件

最近はずっと開発に追われてブログはもちろんプライムビデオもなかなか見れてませんでした。 が、子

記事を読む

リズムが大事?寝かしつけで一番気をつけていること

寝かしつけで一番気持ちが折れそうになるのは、全く眠そうでない時です。 といってもほとんど妻に寝

記事を読む

子供の将来を考えてる?45年後に人口2/3になったとしたら。

最近、よく読んでいる永江一石さんのブログ。 下手なニュース見てるよりよっぽど良い情報収集になり

記事を読む

育児は忍耐?ご飯を食べてくれない子供との接し方

私の仕事に余裕が出てきたわけでは全くありませんが、最近は妻がちょっと疲れ気味だったので、いつもより育

記事を読む

ちょっと待って!大学進学ってそんなに必要?

いつになるか分かりませんが、当たり前に皆んなが大学へ行く時代は終わるのではないかと思っています。

記事を読む

名作を再び!大人になったらもう一度見たい映画ベスト3!

小中高生だったときに観た映画で覚えているものはありますか? 子供の頃、異世界や冒険、新しい出会

記事を読む

子供を連れて旅行へ!!気になることを3つまとめてみた

今週末は神戸へ行ってきました。 自分の予定ではなく妻の予定です。いつも連れまわしている身なので

記事を読む

日本の抱える問題は大学をぶっ潰すだけで解決する

日本の課題ってなんだと思いますか? 格差とか原発とか舛添とか色々言ってる人がいますが、日本国民

記事を読む

祝1歳!!盛大にお祝いするのもいいけど、忘れて欲しくない大切なこと。

自分が親になるなんて、いつぐらいに実感が沸いてきたのかイマイチ覚えていません。 女性はお腹が大

記事を読む

子供のお金はどうする?お金の教育の必要性を考えてみた

独立してからお金に対する考え方が大きく変わりました。 それまでは、ただお金について何も知らなか

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

嘘みたいだろ?アプリ開発者って1本のアプリに人生賭けてるんだぜ?(完結編)

前回の記事から随分と時間が経過しましたね。 嘘みたいだろ?アプリ

嘘みたいだろ?アプリ開発者って1本のアプリに人生賭けてるんだぜ?(後編)

前編はこちら↓ 嘘みたいだろ?アプリ開発者って1本のアプリに人生

嘘みたいだろ?アプリ開発者って1本のアプリに人生賭けてるんだぜ?(前編)

あくまで自分の話しなんですけどね。でも知ってる限りの開発者はアプリの内

自分のアプリの収益と何で課金ユーザーを優遇するのかを話すよ

アプリをリリースしたらブログを書くという決意も虚しく平気で更新頻度が月

新作アプリ「私を甲子園に連れてって」の制作秘話など書いてみた

先日、変な人に絡まれてから数日経ちましたが、不用意に外出しないという教

→もっと見る

  • アプリ個人開発者。
    東京の大手SIerで働くも名古屋のIT企業に転職。
    しかし1年ほどで退職し、アプリ開発を本格化する為に独立。
    妻子持ちで趣味は野球とテニス。
  • 草野球チームを作ろう!レジェンド -放置育成シミュレーション
    草野球チームを作ろう!レジェンド -放置育成シミュレーション
    開発元:YUU FURUTA
    無料

    草野球チームを作ろう! -放置育成型シミュレーション-
    草野球チームを作ろう! -放置育成型シミュレーション-
    開発元:YUU FURUTA
    無料

    あて名書き for iPhone
    文字を奇麗に書く為の補助ツール

  •   
PAGE TOP ↑