名古屋⇔東京を安く!車でETCの割引使えばなんと30%OFF

公開日: : ライフハック

先日、異業種交流会に参加したばかりですが、シルバーウィークは東京ゲームショウに行って、その後アプリ開発者のイベントに参加して朝まで飲むという予定が控えております。

側から見れば一見遊びに行くように思われるのですが、これも立派な仕事です!

サラリーマンの時の飲み会は何一つとして意味が見出せなかったので理由つけて断っていましたが、今回のイベント(飲み会)は名古屋から東京まで出向いてでも参加したいと思うレベルなわけです。

しかし、脊髄反射的に参加を表明したものの、やっぱり交通費は痛い!

余裕のない生活を強いられているところでこの遠征は身を削っているのも同然で、何とか安く済ませたいと色々と調べてみました。

で、とりあえず答えにたどり着いたのですが、裏技でも何でもなくタイトルの通りなので知ってるって人も多いかもしれません。

しかし、私のように知らない人も少なからずいると思うので記事にしてみました。

スポンサードリンク

最安はやっぱり深夜バス。だけど・・・

一人で移動することを考えれば3000円程度で東京まで行けてしまう深夜バスがコスパ最強でしょう。

しかし、今回は自分だけでなくて妻、子供も一緒なので深夜バスは選択肢から外れます。

そうなると新幹線か車を使うかの2択になるので、必然的に車を使うということになりました。

ちなみに、妻の実家が関東なので帰省も兼ねていて、そうなると宿泊費も浮くわけなので、1人で深夜バスで東京行くよりも滞在日数によっては安くなるかもしれません。

ETCの割引

それで、結局車を使うとなると、お金のかかる部分は高速道路になってくるのでETCを利用して割り引いてもらうことを考えます。

休日であれば休日割がありますが、今回は平日に移動するので適用されません。

なんだかなぁと思っていたら、平日でもお得に移動する方法がありました。

それが「深夜割」です。

0時から4時の間に高速道路を走行していれば、なんと30%も割り引いてくれるそうです。

名古屋⇔東京だと結構なお値段するので、この割引率はとっても大きいです。

適用される条件も、上記の時間帯に高速に乗っていればOKで、0時より早く乗っても、4時以降に降りても大丈夫みたいです。

timeTable

http://www.tokutoku-etc.jp/etc_time/night.htmlより

つまり、夜中に入って適当なサービスエリアで一夜を明かしてから移動しても適用されるということです。

注意事項としては、料金が均一区間の場合は入ったタイミングで決まるということぐらいです。それとETCの無線通信で支払った場合しか適用されないようです。

まとめ

安さだけでなく安全を考えたりすると、車じゃなくて新幹線使ったほうがいいのかもしれませんが、最近はサービスエリアも充実してるので、そういったところも楽しみながら行ってきたいと思います。

とりあえず今回は車で東京まで行ってみて、どれほどシンドイのか体感して次以降の移動方法を検討してみたいと思います。

スポンサード リンク

関連記事

ちょっと待って!大学進学ってそんなに必要?

いつになるか分かりませんが、当たり前に皆んなが大学へ行く時代は終わるのではないかと思っています。

記事を読む

500円分の無印ポイントが貰える!?MUJIマイルサービスの不具合による補填対応

無印良品で買い物する方は登録している方もいらっしゃると思いますが、来店や商品の購入等でポイントが貯ま

記事を読む

私が暇な会社を辞めたわけ。激務と退屈を両方経験して思うこと。

フリーで活動なんかしていると、どのような経緯で今に至ったのか興味を持たれることがあるので、どうして転

記事を読む

車が溝に落ちてしまったら!JAF以外にもロードサービスが使えるよ!

先日、家で仕事していたら車で出かけていた妻から連絡があり 車が溝に落ちた と電話がありま

記事を読む

iPhoneSEのSIMフリーを買ってIIJMioへのMNPする方法をまとめてみた

毎月の通信料に悩まされている方は多いかと思いますが、頑張って抑えようとすると複雑な3大キャリアの料金

記事を読む

失敗しないプレゼント選びの鉄則はこれ!!クリスマスパーティーでプレゼント交換してきた話

早いものでもうすぐクリスマスですね。 白ひげおじさんを信じてやまないピュアな心の持ち主か、ごく

記事を読む

これは買い!?良いカメラが欲しいと思ってる貴方にオススメの最強デジカメ「ソニーRX100」

最近はスマホのカメラが高性能化し、手軽にメールやLINEで送信できるので、カメラをわざわざ買う人は少

記事を読む

やりたいことがない?そんなあなたに気づいて欲しいこと

このブログでも、嫌な仕事するくらいならやりたいことを仕事にした方が良いと主張してきましたが、肝心のや

記事を読む

お金に困りたくなければ家計は旦那に預けろ!夫への小遣い制は辞めるべき!

結婚してから必ず一度は話し合うと思いますが、家計をどちらが管理していますか? 何となく家計とい

記事を読む

リフォームで失敗!?そうならないために大切なこと

リフォームと聞くと良いイメージがありますよね。 妻の実家が実際にリフォーム中ということもあり、

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

パクられたついでにパクリに対する考えをまとめておく

とうとう自分のアプリのパクリが出てきたんですね。 今までパクリ

とある個人開発者が何者でもなかったときの話

今まで個人開発を始めてから今に至るまでの経緯はブログだったりインタビ

個人開発者がセンバツの中止を聞いてアプリを作ってしまった話

3月11日に春の甲子園ことセンバツ大会の中止が発表されました。

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

アプリキャラのオリジナルUSBを作ってもらった話

(※本記事はフォーテックス株式会社より、依頼を受けて執筆したPR記事で

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑