草野球チームを作ろう次回作のリリースを控えて開発者の心境を語ってみる

公開日: : アプリ

最近はブログがおそろかになりがちですが、その理由はアプリ開発に集中しているからです。

しかし、原因をよく考えてみると書く時間はあるはずなのに、以前より書きたいことが思い浮かばないことが一番大きいのではないかと思いました。

というのも、開発してて忙しいのではなく、アプリのことで頭が一杯になっている感じで、アプリ以外のことに頭を切り替えることができていません。

この状態で無理にブログを書いても、誰かの役に立つ記事が書けるとも思えませんし、読んでいて面白い文章が書ける自信がありません。

というわけで、素直に今の心境について記事にしてみたいと思います。

スポンサードリンク

今どんな状態?

ちょうど1年前にアプリをリリースして以来、受託もしてませんし、アプリ以外のこれといった収入はありません。

つまりどういうことかというと、今の時点では1年間ニート生活をしていたのと変わらないということです。

もちろん開発をしていたので、制作中のアプリをリリースすれば状況が変わってくるはずですが、程度の差はあれど貯金を切り崩しながらの生活が続いています。

こうなってくると、今回のアプリは人生がかかってくるわけで、リリースに対する思いというか希望というか不安というのも少なからずあります。

とはいえ、考えたところで何も変わらないので、今は完成に向けてただひたすら頑張っています。

プレッシャーはある!

私は妻子持ちですので、自分の仕事の結果で影響を及ぼしてしまう範囲は自分だけにとどまりません。そういう点ではやはりプレッシャーはあります。

ただ、必要以上に大きくプレッシャーを感じているわけではありません。

会社に勤めてた時に比べれば、自分が背負うものが大きいはずなのですが、息苦しさみたいなものは感じていません。

恐らく自分が作った損失を自分(または身内)で全て被れることが、無駄な責任を感じなくて済んでいるようにも思います。

やりたいことが出来ている

リリース前だとか経済状況とか考えなくてはいけないことはたくさんありますが、何よりやりたいことが出来ていることが一番なんじゃないかと思っています。

経済的にもですが、家族からの理解がないと出来ないことでもあるので、ただただ、今の環境に感謝です。

この先はどうする?

まもなくアプリがリリースできると思っていますが、その売り上げ次第で身の振り方は考えます。

ですが、その時までは考えません。考えても無駄なので。

とにかく良いものを作ることに集中して、その結果を受け止めてから先のことを考えていこうと思います。

まとめ

次回作を楽しみにしてくれている人はどれだけいるのかわかりませんが、開発者である私も、どのような反応が返ってくるか楽しみです。

何度も言ってますが、間違いなく面白いゲームになってますし、クオリティも比較にならないくらい良くなっています。

むしろ次回作なのにナンバリングしたくないと思ってるくらい。

また、いたるところで2月中にリリースと言ってましたが、とりあえず2月下旬にはなりそうです。間に合わなかったらごめんなさい!

スポンサード リンク

関連記事

アプリ開発に勉強は必要ない?妻子持ちで個人開発者になった私の学習法

独立してよく聞かれる質問が、どうやって勉強してるのか?です。 確かに独学でアプリを作ってるわけ

記事を読む

何故消えた!?モンスト攻略アプリがAppStoreから削除

モンストを楽しむ方々には大変残念なニュースかと思います。 アプリの開発者が自発的に消したのか、

記事を読む

【画像あり】「草野球チームを作ろう!」次回作の一部を公開!ユーザーの要望に応え新機能盛りだくさん!

「草野球チームを作ろう!」のiOS版リリースが2月中旬。Android版が5月末。

記事を読む

リリース間近??草野球チームを作ろう!の次回作が予約受付を開始!

たびたびこのブログでも開発の進捗を簡単に報告してきましたが、ようやく予約TOP10というアプリ予約サ

記事を読む

【アプリ開発】作りたいものを作ると何故売れないのか考えてみた

草野球チームを作ろう!レジェンドをリリースしてから1ヶ月が経過しました。 このアプリは、前作を

記事を読む

全くの無名アプリ開発者が本気でアプリを作った結果・・・

最近なかなかブログを書けないのは、Twitterで好き勝手なこと言ってるので、発信したい欲がそこで満

記事を読む

一攫千金を狙うならこれを読め!大ヒットアプリに学ぶ法則

前回は、稼ぎやすいジャンルのアプリを紹介しました。 私がリリースしているアプリも、放置

記事を読む

アプリ開発者がオススメする年末に遊びたいアプリはこれ!

12月はクリスマスやお年玉があるおかげで、商品の需要がとっても伸びます。 ゲーム業界も、ここぞ

記事を読む

副業でアプリ開発してどれだけ稼げるか?アプリ開発をオススメしない理由

アプリ開発者だと名乗ると、いくらぐらい稼いでるの?って必ず聞かれます。 いや、別に聞かれるのは

記事を読む

アプリ開発者として食べていくために大切なこと

会社を辞めてからは、知り合いの会社から仕事を貰ったりクラウドワークスなんかで仕事を見つけてくることも

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

新作アプリ「私を甲子園に連れてって」の制作秘話など書いてみた

先日、変な人に絡まれてから数日経ちましたが、不用意に外出しないという教

変な人に絡まれたので一部始終をありのまま話すぜ!

お久しぶりです。ふるあぷです。 本来このタイミングならデジゲー博

no image
アプリ開発者を始める人で技術ブログを書こうとしている人は高確率で消えていく!?

既にブログ書いてる人もたくさんいらっしゃると思いますが、これからアプリ

アプリマーケティング研究所さんにインタビューされた記事が公開された件

アプリ界隈で知らない人はいないくらい有名なメディアに取り上げていただき

アプリで食べていける人とそうでない人の違いを考えてみた

アプリ界隈は本当に格差の大きな業界で、稼いでいる人は理解に苦しむレベル

→もっと見る

  • アプリ個人開発者。
    東京の大手SIerで働くも名古屋のIT企業に転職。
    しかし1年ほどで退職し、アプリ開発を本格化する為に独立。
    妻子持ちで趣味は野球とテニス。
  • 草野球チームを作ろう!レジェンド -放置育成シミュレーション
    草野球チームを作ろう!レジェンド -放置育成シミュレーション
    開発元:YUU FURUTA
    無料

    草野球チームを作ろう! -放置育成型シミュレーション-
    草野球チームを作ろう! -放置育成型シミュレーション-
    開発元:YUU FURUTA
    無料

    あて名書き for iPhone
    文字を奇麗に書く為の補助ツール

  •   
PAGE TOP ↑