モンストより100倍面白い!?アプリ開発で最も大切にしていること

公開日: : アプリ

アプリ開発って特殊な仕事だと思います。

普通は独立なんかすると、仕事はどこかの企業や個人から依頼を受けないと始まりません。

つまり営業は必要不可欠になります。

アプリ開発も受託をするなら同じではありますが、私のように自分の作品で勝負する場合は、そういった営業はありません。

極端なことを言えば、アプリを作ってストアに掲載するだけ。他人と一切関わらないでも仕事が完結してしまいます。

こちらのアプリも、プレスリリースなどは行いましたが、外注もなければこれといったマーケティングもしていないので、ほぼ一人で作り上げて収益を得ているわけです。

草野球チームを作ろう! -放置育成型シミュレーション-

草野球チームを作ろう! -放置育成型シミュレーション-
開発元:YUU FURUTA
無料
posted with アプリーチ

そういう意味ではコミュニケーションが苦手だったり、ガツガツしたくない人でも生きていける可能性があって、人によってはアプリ開発は魅力的な仕事になるのかもしれませんが、だからこそ私は大切にしているものがあります。

それがレビューです。

AppStoreでもGooglePlayでもレビューが掲載されていたり、投稿できるのはご存知だと思いますが、開発者としてこの1件1件を大切にしています。

なので、今回はそんなレビューにまつわる話しをしたいと思います。

レビューの本当の意味

以前にも記事にしたことがあるのですが、レビューで星5を付けたらアイテムあげるよ!みたいなことは多々あるかと思います。

レビューがランキングを決める要素になっているので、こういったインチキをする人がいるわけですね。

しかし、レビューの本当の意味を考えた場合、これは良いことではありません。

既にダウンロードした人が、これからしようとする人に向けて送るメッセージでもあり、開発者に対してのメッセージでもあります。

これを意味のない文字の羅列で汚してしまうのは、人を欺いたりすることに繋がってしまいます。

というわけで、私は例え利益に繋がろうとも、インセンティブを与えて高評価のレビューを促すようなことはしません。

レビューを書くって結構大変なんですが、それでもアプリに対して率先して意見を述べてくれたその声を大切にしたいからです。

寄せられた声

今までアプリに寄せられたレビューを見ると、私は本当に恵まれてると思います。

どうしても至らない部分があったりして、ユーザーから酷評されることもあります。しかし、建設的な意見が大半です。

「ここがダメだからこう改善されると良い」というレビューが多いので、本当に助かっています。

全てに応えることができるわけではないですが、全てのレビューに目を通して検討させていただいています。

そして、「面白い」と書いていただけることが開発者として何より嬉しいです。

アプリで生計を建てなくてはいけない。お金を儲けなくてはいけない。しかしそれ以前に、開発者として目指すべきところが「面白さ」や「便利さ」だと思うので、そう感じて頂けると、アプリを作ってよかった、開発者でよかったと思えます。

と、いいつつも、実際はレビューを見るのが怖いんですw

何が書かれてるか分かりませんし、不具合報告だった場合も気持ちが少なからず沈みます。

だから最近は、開く直前は(またボロクソ書かれてるんだろうなぁ・・・)って思いながら、心に予防線を張りつつ見てるんですが、先日このようなレビューを頂きました。

スクリーンショット 2015-10-26 11.34.58

こんなに褒めて頂いたことは今までの人生で初かもしれません(笑

モン◯トってアレですよね?モンスターを弾いて遊ぶ今年削除されたりトップセールス1位になったり色々と話題になってるビックタイトルのことですよね。

面白さは人それぞれですけど、アレの100倍面白いって感じて頂ける方が1人でもいてくださるということが凄く嬉しく励みになります。

そして感極まってTweetしてしまったわけですが、

といった感じに完全に個人的なTweetにも反応してくださったり。

開発者の方々って優しい方、親切な方ホント多いです。

会社の人間関係だと仲間のはずが蹴落としあうこと多々あったのですが、蹴落としあうはずの開発者は助け合ってるというか。

どちらも一部の話しなので一概には言えませんが、この一連の流れでほっこりしました。

まとめ

アプリ開発はある意味孤独です。チームを組んだりすれば当然違いますが、私のような一人でやっている場合は誰とも接することなくアプリを作り上げて収益にしてしうことも可能ではあります。

だからこそ、こういったユーザーと繋がれる仕組みとなっているレビューは貴重で、意見を取り入れることが出来たり、励まされたりします。

傷付くこともたまにはありますが、とても有益な意見を頂ける場でもあるので、私は一つ一つを大切にしています。

ユーザーにとっては、アプリを作ってる人のことまで考えてレビューすることはまずないと思いますが、たった一言の励ましの言葉でも開発者はかなり気持ちが楽になるので、仮に応援したいアプリがあって、ちょっと時間があるよという方は簡単でもいいのでレビューしてみてはいかがでしょうか?

スポンサード リンク

関連記事

no image

草野球チームを作ろう次回作のリリースを控えて開発者の心境を語ってみる

最近はブログがおそろかになりがちですが、その理由はアプリ開発に集中しているからです。 しかし、

記事を読む

とっとこダンジョンvsハンマーズクエスト?小学1年生の甥っ子に遊ばせてみた

マリオブラザーズというゲームをご存知の方は多いと思います。特に30代以降の方は誰もが知っているレベル

記事を読む

話題の卒論というアプリの開発元らしき会社に問い合わせてみた結果

以前からアプリ業界の闇を紹介することがありましたが、またもやキワドイものがリリースされ話題を呼んでい

記事を読む

アイコン・ウォール広告の終焉?その前に試してほしいこと

今アプリ開発者のネットワークで話題になっているのが、アイコン広告・ウォール広告を表示するSDKが含ま

記事を読む

野球王国は大阪!草野球ゲームをリリースしてわかったことをまとめてみる

2015年2月にiOS版「草野球チームを作ろう!」をリリースし、同年5月末にAndroid版をリリー

記事を読む

専業主婦に給料??妻が家事への対価を要求してきた話

専業主婦の仕事を年収に換算すると、数百万円みたいな記事をみたことがありますが、あながち間違っていない

記事を読む

副業でも何でもいいけど、アプリ開発する人は読んだ方が良い

Unitというイベントがあったみたいですね。 Unityという開発ツールについての活用事例とか

記事を読む

アプリ開発者が教えるポケモンGOをやるなら知っておいて欲しいこと

アプリ開発者で集まることはたまにあるのですが、本名よりアプリ名やTwitterアカウントで呼び合うこ

記事を読む

アプリ開発に勉強は必要ない?妻子持ちで個人開発者になった私の学習法

独立してよく聞かれる質問が、どうやって勉強してるのか?です。 確かに独学でアプリを作ってるわけ

記事を読む

独立したけどやる気がでない?私が経験したモチベーション維持の秘訣!

先日、気になる記事があったので思わずリツイートしてしまいました。 まだ1年だけど出勤したいと思

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

個人開発者がセンバツの中止を聞いてアプリを作ってしまった話

3月11日に春の甲子園ことセンバツ大会の中止が発表されました。

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

アプリキャラのオリジナルUSBを作ってもらった話

(※本記事はフォーテックス株式会社より、依頼を受けて執筆したPR記事で

ゲームが作れるだけじゃ食っていけない理由を考えてみた

ゲームが作れるのと稼ぐのは別の能力だからなぁ…… なすびあんは終

無名の開発者がアプリを作り続けていたら起きたこと

どーも、こんにちわ。ふるあぷです。 ネットやテレビを見ていると、

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑