名古屋を案内するならここに連れてけ!!100%名古屋を好きになって貰えるスポット・グルメをまとめてみた(前編)

公開日: : 最終更新日:2015/05/16 ライフハック

東京や大阪だったらスカイツリー、通天閣などなど、定番ながら初めて来る人が行けば楽しめる名所はたくさんあります。

それに比べて、名古屋って本当に観光するところがありません。

え?名古屋城??大阪城みたいなの期待してるとガッカリしますよ?

ん?味噌煮込みうどん??知らないと絶対後悔しますよ?笑

というわけで、名古屋の人も正直どこを案内していいか分からない人がたくさんいると思うので、私がお勧めするスポットやグルメを紹介します。

 

偉そうにしてるけど、お前何者?

すみません、生粋の名古屋人じゃありません。名古屋在住歴は6年程度ですので、名古屋出身なんて自己紹介してると友人に「お前違うやろ!?」って突っ込まれます。

しかし、この「他所者」+「微妙な在住歴」のおかげで友人は名古屋以外にもちょくちょくいたりして、名古屋の案内は結構してるんです。

初めは何もない名古屋に絶望をしていましたが、色々足を運んで開拓し、友人にも喜んで貰えたものを紹介するので参考になるかと思います。

 

移動編

車で回るのも良いかもしれませんが、悪名高い「名古屋走り」を不安視される可能性があるので、出来るだけ公共交通機関を使った方が喜ばれると思います。

恐らく観光の日程は土曜・日曜・祝日だと思いますので、「ドニチエコ切符」の購入を勧めてください。

600円で地下鉄・バスが乗り放題!

東京等と違って、市営地下鉄のみで名古屋市の全域をほぼカバーしているので、これを買っておけば間違いないです。

ただ、地下鉄のみの使用の場合、最低3回は移動しないと元は取れませんので、そこは計画次第で変更してください。

注意点は、駅によっては自販機がなく、直接駅員に言わないといけないところもある点です。

また、バスの運転手さんからも購入可能ですので、始めに乗る公共交通機関が駅のないバス停だったとしても問題ありません。

 

観光とは関係ありませんが、初乗り高いなーなんて言われるかと思いますが、名古屋の地下鉄は東京でいう都営浅草線みたいなものですので、それらよりは安い金額に設定してあります。しかし、どうしてもJRと比べられちゃいますね。

 

グルメ編

食事は朝から外に連れて行け!

名古屋といえば、モーニングです。

当たり前なんですが東京では朝、コーヒー頼んでもコーヒーしか出てきません。

ですので、まずはこのお得感を感じてもらいましょう。

出来れば愛知県一宮市内がモーニングの発祥の地でもあり、これでもかってくらい豪華なのでそこまで足を運べたら良いのですが、観光ではそう簡単にはいきません。(そもそも名古屋じゃない・・・)

超定番の「コメダ珈琲」も悪くないのですが、東京にも進出しているので、特別感はかなり薄れてきています。

かといってここで紹介するにもお店があり過ぎて調べきれないので、事前に近場の喫茶店を調べておきましょう。

また、案内しながら開拓するというのも面白いと思います。

モーニング マップ – 名古屋 モーニング

 

名古屋で実は一番有名!?喫茶マウンテン

mountain

著作権者:Shinkansenさん、ライセンス:CC 表示-継承 3.0、喫茶マウンテン -wikipedia

こればかりは紹介しようか迷うところですが、ノリの良い友人となら間違いなく忘れられない思い出になるお店です。

そして名古屋の人なら絶対知っていると言っていいほど有名なお店ですね。

あまり詳しいことは書きませんが、案内するか検討する価値のあるお店であることは間違いないです。

名古屋人のチャレンジャー精神を体感してもらいましょう。

 

名古屋なのに台湾?アメリカン?

分かる人なら直ぐ分かるでしょう。ラーメンです。

「味仙」というお店の台湾ラーメンが辛くて美味しいので是非連れて行きたいお店です。

辛いのがちょっと苦手というのであれば、アメリカンな方を勧めてください。

このネーミングにすら突っ込もうとしない名古屋人の寛大さを感じてもらえることでしょう。

ちなみに場所にも寄りますが、店内が綺麗とは言えないので女性とのデートでは避けたほうが無難かもしれません。

味仙本店 – 元祖名古屋名物台湾ラーメンの中国台湾料理店

 

(番外編)ラーメンといえば、こんなお店も・・・

寿がきやラーメンは名古屋の人じゃなくてもご存知の方がいるかもしれません。

名古屋出身の友人が「寿がきやラーメン食べたくなってきた」

なんて呟いてるのを聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなに美味しいお店なの?と気になるとは思いますが、ショッピングモールのフードコートに必ずといっていいほど入ってるお店なので、期待するほどのお店ではありません。笑

ただ、カレーというか「CoCo壱」。ラーメンというか「寿がきやラーメン」といった感覚に似ているので興味があれば行ってみるのも面白いです。

ラーメンも300円程度なのでとてもリーズナブル、かつ、どう使えばいいかかわからないスプーンみたいなフォークは必見です。

 

余談ですが、CoCo壱番屋も名古屋発祥でしたね。創業者の逸話も面白いので、調べておくと話題が弾むかもしれません。

 

文化の違いを体感できる一番身近で意外なお店

コンビニです笑

話しのネタ程度にしかなりませんが、飲み物を買いに寄ると面白いかもしれません。

といっても時期が悪いとダメなのですが、おでんが売られています。

もちろん全国どこのコンビニでも売られているのですが、名古屋では「からし」と同じ感覚で「味噌」が付いてきます。

もう何でも味噌だなって感じに思ってもらえれば褒められたも同然です。

 

やっぱり定番な名物を食べるなら?

私なら「ひつまぶし」一択です(キリ

値は張りますが、間違いなく美味しい。他のどの名物よりも格段に美味しい。

ただ、名古屋駅等の人気店に行くなら少なくとも1時間くらいは待つはめになるので、時間に余裕を持たせておきましょう。

お勧めの店舗は

  • あつた蓬莱軒 本店(愛知県名古屋市熱田区神戸町503

最も有名なお店。熱田神宮へ行くなら立地も苦になりません。栄にも店舗はあります。

  • まるや本店 名駅店(愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1 名鉄百貨店本館9F レストラン街)

立地も良いのでかなり混雑します。平日の昼で1時間待つこともありました。

  • しら河 栄ガスビル店(愛知県名古屋市中区栄3丁目15−33

比較的リーズナブルに食べられるお店

 

どこも美味しいので、スケジュールに合ったお店に行くのが良いでしょう。

これで終わっても良いのですが、他の名物も念のため個人の独断・偏見・感情ががっつり反映された紹介をしておきます。

 

味噌煮込みうどん

これは危険です。知らないなら絶対に連れて行かない方がいいです。

予備知識として必須なのが、「うどんのッ 芯が 残っているッ!」ということです。

これが名古屋の名物だと言い切ってしまえばそれまでなのですが、名物であるが故に「それなりのお値段」+「期待」を持たせてるので、満足する人はなかなかいないと思います。

事前に説明して、それでもというのであればアリだと思います。

 

手羽先

美味しくて一緒にお酒も飲めるので、人によっては良いと思いますが、「世界の山ちゃん」等のお店は東京にも店舗があるので、観光として行くのは避けたほうが良いかもしれないです。

 

味噌カツ

美味しいですが、良くも悪くも味噌とカツ。

期待を超えるほどのものじゃない気がするので、カツが食べたい気分じゃなければあまりお勧めしない方が良いと思ってます。

むしろ東京とかの方が美味しいカツのお店があるので、言ってしまえば名古屋らしさは味噌のみです。

 

その変わり、スーパーかどっかで、「つけてみそかけてみそ」をご自宅のお土産に勧めてあげると喜ばれると思います。

これは東海圏以外のスーパーでは売っていないので、リーズナブルかつ名古屋らしいお土産になると思います。

 

エビフライ

友人「ねぇ、名古屋の人ってホントにえびふりゃーとか言うの?」

名古屋の人「言わねぇよ!」

 

きしめん

確かに珍しい。けど、うどんが平らなだけとしか思えない。

ちゃんとしたお店で食べたことがないだけかもしれない。

香川県のようにうどんが美味しいと胸を張れるものでもないと思うので私はお勧めしてません。

 

以上、グルメ編でした。

その他にも美味しいお店はたくさんあると思いますが、名古屋らしさに注目して紹介してみました。

後半は観光スポットを紹介していきたいと思います。

スポンサード リンク

関連記事

失敗しないプレゼント選びの鉄則はこれ!!クリスマスパーティーでプレゼント交換してきた話

早いものでもうすぐクリスマスですね。 白ひげおじさんを信じてやまないピュアな心の持ち主か、ごく

記事を読む

カビ撃退!洗濯機を掃除してみた

だいたい結婚とかして同棲すると、一通りのものは妻の要望で一新されると思いますが、洗濯機は私が一人暮ら

記事を読む

梅ジュース完成!梅シロップを作り始めて3週間がたったよ

梅シロップのレシピやその経過はこちらを参照してください。 [nlink url="ht

記事を読む

SIMフリーのiPhoneを買って格安SIMのIIJmioを使ってみた結果

もう半年ほど前になるのですが、ちょうどキャリアの2年縛りから解放されるタイミングでSIMフリーiPh

記事を読む

やりたいことがない?そんなあなたに気づいて欲しいこと

このブログでも、嫌な仕事するくらいならやりたいことを仕事にした方が良いと主張してきましたが、肝心のや

記事を読む

no image

分かりにくい!?iPhone6sを目当てに携帯ショップへ行ってきた

2年に一度、ワクワクするようでとっても面倒なイベントがやってきました。 携帯の変更です。

記事を読む

使えるものは使うべき!トレーニングするなら市の施設を使おう!

東京にいた時、住んでる近くにトレーニングジムがありました。 もういくらだったか忘れてしまいまし

記事を読む

麻雀が卑劣だと思うの3つのワケ

私は麻雀だけは誘われてもやりません。 何故なら先日紹介した本の中にも麻雀をやるシーンがあります

記事を読む

日帰り甲子園!名古屋から甲子園決勝を観に行ってきた

甲子園といえば特別な場所ですよね。 かつて私も白球(柔らかい方)を追いかけていた身ですので、い

記事を読む

疲れたらこれ!!ダルビッシュもやってる疲労回復方法

最近暑いですね。名古屋は特に湿度が高い地域なので蒸し暑いです。 カラッとした暑さなら全然平気な

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

個人開発者がセンバツの中止を聞いてアプリを作ってしまった話

3月11日に春の甲子園ことセンバツ大会の中止が発表されました。

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

アプリキャラのオリジナルUSBを作ってもらった話

(※本記事はフォーテックス株式会社より、依頼を受けて執筆したPR記事で

ゲームが作れるだけじゃ食っていけない理由を考えてみた

ゲームが作れるのと稼ぐのは別の能力だからなぁ…… なすびあんは終

無名の開発者がアプリを作り続けていたら起きたこと

どーも、こんにちわ。ふるあぷです。 ネットやテレビを見ていると、

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑