500円分の無印ポイントが貰える!?MUJIマイルサービスの不具合による補填対応

公開日: : 最終更新日:2015/05/16 ライフハック

無印良品で買い物する方は登録している方もいらっしゃると思いますが、来店や商品の購入等でポイントが貯まるMUJIマイルサービスというものがあります。

来店(チェックイン)で10マイル、買い物1円=1マイルという形でマイルが貯まり、このマイルが2万貯まると200円分のショッピングポイントに交換できるという仕組みです。

しかし、このマイルは2月末にリセットされてしまう為、年間2万円以上の買い物をしないと1円の還元も得られないというちょっと利用者に優しくないシステムなんです。

 

iPhoneアプリに不具合発生!

実は家の近くに無印良品があるので、コツコツとチェックインをしてポイントを貯めていたのですが、ある日突然ポイントが消えてしまいました。

どうやらiOSアプリの不具合が原因で、バージョン2.0.7にアップデートしてしまうと発生するようです。

ということは、事前にアプリを利用されていた方は、自動更新されている可能性があるので、確認してみた方が良いです。

ちなみに既に修正された2.0.8がリリースされています。

詳しくは公式ページに案内があります。

iOS版 MUJI passport 2.0.7の不具合について

 

500円分(5万マイル)のポイントが貰える!?

この不具合のお詫びとして、500円分のポイントが付与されることになっています。

ただし、PINコードやメンバーIDを控えてある方や、控えてなくても無印良品側で判明する場合はその限りではなく、

復元が可能ですので、ポイントは付与されません。

とりあえず申請しないことには、ポイント付与の対象か分かりませんので公式ページから申請することをお勧めします。

仮に対象だった場合は、1週間以内にメールが届きます。

申請用のフォームはこちら

[MUJI passport] ID情報引き継ぎ申請フォーム

 

アプリ開発者として一言

アプリのアップデートが原因だったというのは、アプリ開発者として他人事ではない話しですので、あまり責める気にもなりませんが、おそらくデータ構造を変えたのが原因なんだろうなと勝手に予想してます。

マイル・ポイントと2つの値を保持する仕組みは、ユーザーにとっても分かりにくいし、開発者にとっても複雑になるのであまりよろしい設計とは言えません。

アプリを作るときは、リリース後の保守やアップデート等の先を見通して最初の設計をすることがどれだけ大切なことか分かるニュースでした。

自分も気をつけよう!

スポンサード リンク

関連記事

海外へ行くなら必見!!ヤミつきになるお土産を探そう!

海外へ旅行する方なら大体定番のお土産は買ってくると思いますが、それだけでは何かつまらないというか話題

記事を読む

名古屋を案内するならここに連れてけ!!100%名古屋を好きになって貰えるスポット・グルメをまとめてみた(前編)

東京や大阪だったらスカイツリー、通天閣などなど、定番ながら初めて来る人が行けば楽しめる名所はたくさん

記事を読む

対策してる?熱中症を予防する方法をまとめてみた

久々というわけでもなかったんですが、2人でテニスを14時から16時半までハードコートでやりました。

記事を読む

【ディズニー】子供がいるからって諦めないで!ファストパスより早く乗り物に乗る方法!

先日、1歳の子供を連れてディズニーランドへ行ってきました。 こちらの記事に書かれている通り、妻

記事を読む

自由って何?子供と比較すると相当自由なことに気付けるという話

自分がどれだけ自由なのか自覚したことがあるでしょうか? 育児中の妻と話していると不自由だと感じ

記事を読む

効果はある?フリーランスだけど朝活してみた

フリーランスといえば自由な時間に働けるというのがメリットとしてあると思うのですが、そこにあぐらをかい

記事を読む

錦織圭を応援しよう!日本人初のタイトルとなるか!?全仏2015を生放送で見るには?

2014年の全米オープン準優勝で日本中の脚光を浴びた錦織圭。 今年最初のグランドスラムの全豪オ

記事を読む

車が溝に落ちてしまったら!JAF以外にもロードサービスが使えるよ!

先日、家で仕事していたら車で出かけていた妻から連絡があり 車が溝に落ちた と電話がありま

記事を読む

男性必見!?女性からモテたいなら身につけるべき5つの習慣

女性が求める男性の特徴みたいなのはあると思うんです。 例えば、長身だったりイケメンだったり話し

記事を読む

1時間いくらで買いますか?時間とお金についての価値観を明確にしてみよう!

時間は誰にでも平等に与えられ、そして有限である。 私も何度もこのブログで書いてきていることです

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

パクられたついでにパクリに対する考えをまとめておく

とうとう自分のアプリのパクリが出てきたんですね。 今までパクリ

とある個人開発者が何者でもなかったときの話

今まで個人開発を始めてから今に至るまでの経緯はブログだったりインタビ

個人開発者がセンバツの中止を聞いてアプリを作ってしまった話

3月11日に春の甲子園ことセンバツ大会の中止が発表されました。

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

アプリキャラのオリジナルUSBを作ってもらった話

(※本記事はフォーテックス株式会社より、依頼を受けて執筆したPR記事で

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑