できる人になるには?できない人との差は語彙力!

公開日: : 最終更新日:2015/07/03 仕事

できる人の定義って何でしょうか?

私は問題解決能力が高い人だと思っています。

この問題というのはトラブルというわけじゃなくて、何か目的を達成する為に足りていない知識やスキルだったりもします。

不足しているものを上手く補って、目的を達成できるというのができる人なんじゃないかなと。

さらにいうと、不足しているものがほとんどの場合は知識で、スキル(職人のような手の器用さ等)が必要なことは稀だと思うんです。

そうなってくると、Google先生に訊けば解決できる問題ばかりで、できる人ってググるのが上手いだけなんじゃないかと思うようになりました。

 

ググれカス

こんなネットスラングがありますが、もう何度使おうと思ったことか。

ITに疎い人はシステムエンジニアとかプログラマーとかなら何でも分かるみたいに思ってる人が多いんですかね?

知らないよってことも普通に聞いてくるし、そのほとんどがGoogleで検索すればすぐ出てくるものなんですよね。

自分にわざわざ連絡して、電話越しとか十数文字の文章で説明受けたりするよりも、調べた方がよっぽど早くて図解入りの分かり易い情報にありつけるはずなんです。

 

父親もその一人

自分をGoogle先生だと勘違いした人間が身内にいて、たまに父親から電話がくるんですけど、先日はExcelのリンクの仕方を教えてくれって電話でした。

リンクを貼ったセルをクリックすると、特定のシートの特定のセルにジャンプするってことがやりたかったようです。

あまりにも簡単すぎて、そしてExcelを使ってない私が的確に口頭で教えられるはずもなく、さすがにそれは調べればすぐ出てくると主張しました。

すると、どうなったと思います?

「調べたけど出てこなかった!」

とか言うんですよ。

んなわけあるかと思って、Googleで調べたら一番最初に出てきてる。

検索ワードも「エクセル リンク」という誰もが最初に入力しそうなワードで。

結局、そのURLを送って終わりましたが、一体どんな検索をしたんでしょうか・・・

 

調べ方の違い

私の父親の話しは極端で例えとしては低レベルなのかもしれませんが、結局はできる人との差はここじゃないのかなと思います。

Googleの膨大なデータベースから、必要な情報を引き出してくる能力があれば、すぐに問題が解決できるわけです。

そして、その能力は語彙力が大きく影響しているんじゃないかと。

検索するときは、たくさんのワードで検索をしてみますが、表現を変えてみたり、同義語だったり。そして一番使われていそうな言葉を使って検索すると思いますが、それが出来るかどうかということです。

 

まとめ

学生のころとは違い、知識として蓄えておく必要はなく、いつでも引き出せる状態であれば、それは自分の知識みたいなものです。

語彙力はそう簡単に身につくものではありませんが、本を読むだけじゃなくて、日頃からGoogle検索をしていれば徐々に鍛えられていくんじゃないかと思います。

人にすぐ聞いてしまうという人は、一旦は自分で調べてみたほうが今後の為になるんじゃないでしょうか?

 

スポンサード リンク

関連記事

我慢は禁物!?老後じゃなくて今を楽しもう!

老後の為に。と考えている人は多いと思います。 特に年金が期待出来ないとか色々言われているので、

記事を読む

努力は必ず報われる!成功に近づく努力とは何か?

努力は必ず報われるという言葉がありますよね? よくスポーツ選手とかが輝かしい功績を収めた時に使

記事を読む

嫁ブロック?転職を妻に反対されるor夫が転職と口に出す前に読んでおこう!

嫁ブロックという言葉があるらしいです。 転職活動において、嫁の一声で白紙に戻ってしまうという、

記事を読む

成長する近道があるとしたらこれだと思う。

大学の頃に体育会の方で(サークルじゃないよ!)テニスをやっていたので、卒業後も当時のメンバーでテニス

記事を読む

コミュニケーションで最も大事なこと。テクニックやスキルよりも自分が重要!

コミュニケーションが得意だっていう人ってどれくらいいるのでしょうか? イケイケの営業マンだった

記事を読む

転職・独立?大きな決断をするのに最も大切なこと

最近は大学からの友人によく相談?されることがあるんです。 キャリアの一環で中国・インドネシアに

記事を読む

いい会社と悪い会社?働くならどっちが良い?

これから働く会社を選ぼうという就活生や転職する方には気に留めておいて欲しいことがあるのですが、あなた

記事を読む

仕事の依頼なら個人が一番?企業の不正問題から考える意識の問題

少し前の出来事ではありますが、ドイツのフォルクスワーゲンの排ガス問題がニュースになっていました。

記事を読む

副業でアプリ開発してどれだけ稼げるか?アプリ開発をオススメしない理由

アプリ開発者だと名乗ると、いくらぐらい稼いでるの?って必ず聞かれます。 いや、別に聞かれるのは

記事を読む

請負?いやそれ派遣でしょ!?常駐社員は自分の損益分岐点をまず把握しよう!

私は2つの会社に勤めていたことがありますが、一つは東証1部へ上場していて割と収益が安定していた企業(

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

パクられたついでにパクリに対する考えをまとめておく

とうとう自分のアプリのパクリが出てきたんですね。 今までパクリ

とある個人開発者が何者でもなかったときの話

今まで個人開発を始めてから今に至るまでの経緯はブログだったりインタビ

個人開発者がセンバツの中止を聞いてアプリを作ってしまった話

3月11日に春の甲子園ことセンバツ大会の中止が発表されました。

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

アプリキャラのオリジナルUSBを作ってもらった話

(※本記事はフォーテックス株式会社より、依頼を受けて執筆したPR記事で

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑