フォントって大事!?アプリを作るなら拘りたいポイント

公開日: : アプリ

デザインする方にとっては常識なのかもしれませんが、そうでない方にはフォントというのはあまり馴染みがないと思います。

私も、明朝とゴシックしか知らない程度だったのですが、アプリを作っているとフォントにも拘りたくなって色々と調べてみたので、フォントにまつわる注意点などをまとめてみたいと思います。

 

フォントなんて何でもいい?

そう思っている方は多分いると思います。

しかし、それは適切なフォントが採用された『完成品』しか見ていないからではないでしょうか。

実際に、ゲームを作っている過程で色々なフォントを試してみると、大きな差があることがわかります。

例えば、ファミコンのようなドット絵のアプリが世の中にはたくさんリリースされていると思いますが、そのゲームのフォントが明朝体だったらどうでしょうか?

mon_255

 

これでも問題はなさそうです。

しかし、ドット調のフォントに変えてみると・・・

 

mon_255_2

 

 

一目瞭然ですね。やっぱりこっちの方がそれらしい雰囲気が出ています。

こんな感じにアプリ全体のクオリティを大きく左右するほど、フォントは大切なものなのです。

 

フォントって有料なの?

「じゃぁ、何かいいフォントを探してみよう」ということで、ネットで検索してみると分かるのですが、びっくりするほど選択肢がありません。

いいと思ったものは全部有料。しかも高い!

 

それもそのはず、日本語はひらがなに加えてカタカナ、漢字・・・数が多すぎます。

一つのフォントを作るにも相当な労力が必要になるわけです。

 

ちなみにフォントを販売している有名どころとしては『FontWorks』さんがありますが、パズドラでも使われている『くろかねEB』など洗練されたフォントが揃っているので見ていると面白いです。

 

無料フォント。本当にそれ使って大丈夫?

有料フォントが素晴らしいということが分かっても、できれば低予算でアプリを作りたいですね。

そもそも全くダウンロードされないかもしれない可能性を考えると簡単には手が出ないのが普通です。

そこで、無料フォントでも頑張って探せばいいものはありますので、それでも良いと思います。

 

ただ、一つ注意点があります。

アプリにフォントを組み込むということは、同時に『フォントを再配布する』ということになります。

ですので、無料・商用可と謳っているフォントでもNGという場合があります。

ですので、使用前に再配布が可能かライセンスをよく確認する必要があります。

 

ちなみに、冒頭で使用したドット絵調のフォントは「PixelMplus」というフォントでアプリにも使用可能です。

 

まとめ

意識しなくてもフォントには日常的に触れています。

アプリだけでなく広告など、デザインされたものを意識してみると面白い発見があると思います。

アプリにも使える無料フォントをまとめてみるのも良いかと思いましたが、長くなりそうだったので今回はここまでにしておきます。

 

 

スポンサード リンク

関連記事

アプリ開発者のジレンマ!ブーストって裏切り行為?

ここ最近はブーストに対して世間で騒がれ始めています。 私も過去に記事を書いていますが、その反響

記事を読む

アプリ開発者として異業種交流会に参加してみた

知り合いの社長さんの紹介で、異業種交流会に参加してきました。 異業種交流会というと程の良い合コ

記事を読む

一攫千金!?アプリで稼ぐならどんなアプリが良いのか?

アプリを副業にしようとしてる人はどれくらいいるのでしょうか? プログラマーなどのIT系に従事す

記事を読む

最高峰のアクションゲーム!?今話題のDownwellで遊んでみた

リリース前から注目されていたアプリでしたが、ちょうど1週間前にリリースされ、案の定ヒット作へと上り詰

記事を読む

リリース直前情報!草野球チームを作ろう!レジェンドの制作秘話を公開

リリースまでのラストスパートと思って2月後半から根詰めて頑張って参りましたが、一体いつ終わるんだとい

記事を読む

成功するための近道は?ジブリ作品の興行収入を見て思うこと

Amazonプライムミュージックにジブリの曲も追加されていたので、とりあえず聞いていたら何か気持ちが

記事を読む

ゲームが作れるだけじゃ食っていけない理由を考えてみた

ゲームが作れるのと稼ぐのは別の能力だからなぁ…… なすびあんは終わりました(青井えう) htt

記事を読む

野球王国は大阪!草野球ゲームをリリースしてわかったことをまとめてみる

2015年2月にiOS版「草野球チームを作ろう!」をリリースし、同年5月末にAndroid版をリリー

記事を読む

【アプリ開発】作りたいものを作ると何故売れないのか考えてみた

草野球チームを作ろう!レジェンドをリリースしてから1ヶ月が経過しました。 このアプリは、前作を

記事を読む

アイコン・ウォール広告の終焉?その前に試してほしいこと

今アプリ開発者のネットワークで話題になっているのが、アイコン広告・ウォール広告を表示するSDKが含ま

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

個人開発で横の繋がりが重要だと思うわけ

横の繋がりっていうのは、簡単にいうと同業他社との繋がりですね。

Atmoph Window2が届いたので良いこと悪いこと全部書いてみた

かなり前から気になっていたAtmoph Window2が手に入ったの

スプラトゥーンしながらボイスチャットする方法をまとめてみた

もう3年も前のことですがスプラトゥーン2を発売日に買って、それから細

パクられたついでにパクリに対する考えをまとめておく

とうとう自分のアプリのパクリが出てきたんですね。 今までパクリ

とある個人開発者が何者でもなかったときの話

今まで個人開発を始めてから今に至るまでの経緯はブログだったりインタビ

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑