愛知県とその周辺の未来を考えてみた

公開日: : よもやま話

私、実は出身は岐阜県なんですが、殆どの場合は名古屋出身というニュアンスで話してます。相手が岐阜県民でもない場合、何のメリットもないからです。

それと岐阜ってどこ?っていう話しになってしまうのがはっきりいって勿体ない。他愛もない話しも大切なのかもしれませんが、自分の出身地の話題なんてほぼどうでも良い内容でしょう。

ちなみに、嘘つきにならないように名古屋「出身」と言ったことはないですよ。活動拠点は名古屋ですとかそんな感じです。

そんなこんなで20年以上愛知には住んでいますが、この県に関してはネタにされることが多いような気がしてます。

中でも、主要都市で行きたくない街No.1に輝いてるところとか、しかもそれは県民も納得の結果だとか。

そういうわけで、一言で愛知県をまとめると何か残念な県と個人的には思ってます。

余談ですが、眼科を受診しようと待合室でTVを眺めていたところ、市長が名古屋城の木造化を実現するために400億円を投資しようとか言ってるらしいですね。

大丈夫かなぁ名古屋市…

その400億ものお金があるなら入場料をまずは無料にしたほうがいいんじゃない?

名古屋なんて移動手段がほぼ市営地下鉄しかないのに、その沿線上に観光名所がほぼないんだから、観光用のバスでも作ったらいいのに。

とまぁ前置きがかなり長くなりましたが、そんな愛知県についてもっと深刻な問題があると思うので真剣に未来を考えてみました。

デトロイトって知ってますか?

まず愛知県のことを考える前に、デトロイトというアメリカの都市について知っておかなければなりません。

デトロイトは、GM本社があったりと車産業で盛んでした。が、日本車などの影響で経営が破綻し、失業者だらけに。

今や治安が悪化しゴーストタウン化しました。

都市が1企業によってここまで影響を受けるのは珍しいような気もしますが、愛知県もトヨタ自動車という企業が傾けば余裕でデトロイトと同じ運命になると思います。

愛知というか岐阜とかも含めて東海はヤバイことになるでしょう。

ITも製造も、最終的にはトヨタに繋がっている仕事は本当に多いですし、アイシン精機とかデンソーとか有名な企業も結局はトヨタ系列なわけですし。

失業者が増えるのは間違いないですし、関係なさそうな金融業もこぞって融資していた会社が倒産して貸し倒れるわけですから地銀もやばそう。

仮に影響を受けない人がいたとしても、東海にいる必要性がない人たちなわけで、さっさと東京とかに引っ越ししちゃうでしょう。

トヨタが傾くことってあるの?

これだけ妄想を膨らませているわけですが、そう簡単にはトヨタ自動車の経営が傾くとは考えられません。

県だって、国だってトヨタがやばくなったら私が考えてるようなことが起こるって想像するでしょうから、税金を投入してでも復活させようとすると思います。

ですが、20年後はトヨタ倒産が現実味を帯びてきてしまう気がしてなりません。

20年後といえばだいぶ先ですが、このままだと物凄く高齢化社会が進んでいる時代になってます。今の年齢に20歳を足せば良いわけですが、平均寿命も伸びてるので、60歳くらいの人は割と生き残ってます。つまり人口の殆どが高齢者になってます。

そうなってくると、最近高齢者の運転事故がニュースになっていますが、規制されたり免許証を返却したりして車を乗る人は激減。

今の子供も将来はたくさんの高齢者を養うために重い税金を払わなくてはいけないし、年功序列なわけですから少ない給料で免許をとってさらに車なんか買う余裕ないでしょう。

そう考えると日本の車への需要は確実に減ってしまい…

もちろん、このままの場合ですからきっと予想は外れるとは思っています。

自動運転とか導入されれば高齢者でも車に乗れたりしそうですし、車じゃない何かに乗ってるかもしれません。

ただ、自分が言いたいことは、絶対安泰なんてことはないということです。

まとめ

愛知が第二のデトロイトにならない為に、出来ることなんて殆どないと思いますが、そうなったときの為の備えは誰にだってできます。

何か一つに依存していることが危険だという認識を持って、今のうちから色々な収入源を作っておくといいと思います。

もちろん、高齢者しかいない日本ではまともなビジネスなんて介護ぐらいになってしまうかもしれないので、海外への進出も視野に入れて。

 

スポンサード リンク

関連記事

アプリ開発者が教えるポケモンGOをやるなら知っておいて欲しいこと

アプリ開発者で集まることはたまにあるのですが、本名よりアプリ名やTwitterアカウントで呼び合うこ

記事を読む

草野球チームを作ろう!の次回作は今?開発者は覚悟を決めた模様。

そろそろ作成中の「草野球チームを作ろう!」の次回作の開発も目処が見えてきたので、報告を兼ねて、開発者

記事を読む

1時間いくらで買いますか?時間とお金についての価値観を明確にしてみよう!

時間は誰にでも平等に与えられ、そして有限である。 私も何度もこのブログで書いてきていることです

記事を読む

就活に出遅れた人へ。絶対にしてはいけないこと。

なんか就活が始まったみたいですね。 人によっては立ち位置がバラバラだと思うのですが、火蓋が落と

記事を読む

日本の抱える問題は大学をぶっ潰すだけで解決する

日本の課題ってなんだと思いますか? 格差とか原発とか舛添とか色々言ってる人がいますが、日本国民

記事を読む

未知の領域!芸術を学ぶ学生達が作る学祭に行ってみた

この週末は学祭真っ只中ですね。 私も一応大学出てますので、卒業してから母校の学祭には行くことは

記事を読む

言い訳が大事!?強いメンタルを手に入れる方法

社会人になると、メンタルというのは鬱になりやすいかどうかの指標でしか使われなくなっている気がします。

記事を読む

広告収入で稼ぐ人を嫌う人に知ってほしいお金の話

アプリ開発者は主に広告収入で生きてるわけですが、こんなツイートしたらちょっと反響があったので掘り下げ

記事を読む

色んなことに目をつぶって急遽ディズニーランドへ行ったお話

この週末は全く仕事が出来ませんでした。 というのも、妻の友人の結婚式があるということで、名古屋

記事を読む

タバコを吸う人は低脳?喫煙者と全く議論にならなかったので調べてみた

子供もいるので、親孝行にとたまに実家に帰省しているのですが、ふと乗り込んだ父親の車内がタバコ臭かった

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

スプラトゥーンしながらボイスチャットする方法をまとめてみた

もう3年も前のことですがスプラトゥーン2を発売日に買って、それから細

パクられたついでにパクリに対する考えをまとめておく

とうとう自分のアプリのパクリが出てきたんですね。 今までパクリ

とある個人開発者が何者でもなかったときの話

今まで個人開発を始めてから今に至るまでの経緯はブログだったりインタビ

個人開発者がセンバツの中止を聞いてアプリを作ってしまった話

3月11日に春の甲子園ことセンバツ大会の中止が発表されました。

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑