ちょっと歯が気になったので8年ぶりに歯医者に行ってみた

公開日: : おすすめ商品, ライフハック

私が大学生だったころ、疲れて歯磨きできない日がある+寝る直前にプロテインを飲むという生活をしばらくしていたおかげで、1度虫歯になったことがあります。

歯磨きが得意なのか歯が虫歯に強いのか、過信しすぎていた結果でした。

それから毎日の歯磨きは欠かさないようにはしましたが、ついに先日、これは虫歯?と思われる歯があったので、すぐさま歯医者を予約して突撃してきました。

案の定、気になった歯は虫歯で、即座に治療して大事には至らなかったのですが、今回の虫歯は学ぶことが多かったのでまとめておきたいと思います。

今回の虫歯の原因

大学時代の虫歯は歯磨きが出来ていない時もあったし、寝る前に養分たっぷりのプロテインを飲んでいたということもあって明らかだったわけですが、今回は当時に比べると規則正しい生活をしているし、欠かさず歯磨きもしていました。

しかし、何となく虫歯の心当たりがあり、改めて確認してみると、やっぱり原因はこれかなと思います。

IMG_3374-2

そう、歯ブラシです。

数ヶ月前に歯ブラシを変えたのですが、それがまた磨きにくいんです。

毛が短くて硬いという印象で、歯のすき間まで届いていない感じはしていました。

案の定よく見てみると毛は広がってるし、写真ではわかりにくいかもしれませんが、真ん中の毛が短くなって凹んでます。

これじゃ歯を磨いたところで磨き残しがあってもおかしくありません。

虫歯とわかった瞬間にこの歯ブラシは掃除用に配置転換させました。

歯ブラシなんて高いものでもないので、使いにくいと感じたら変えてしまえば良かったです。

今回の虫歯で治療代が(3割負担で)5,600円くらいしたので、高い勉強代になりました。

クリーニングもしてもらった

虫歯の治療は1回で終わったのですが、クリーニングをするということで翌週も歯医者に行ってきました。

この時点では、歯ブラシも変えて磨き残しもない状態のはずだったので、一体何をするのかなぁと思っていましたが、どうやら歯石を取ってくれたみたいです。

クリーニングとかいうから、気持ちいいのかなぁと思っていましたが、何か歯のすき間を金属らしきものでガリガリやられたり、ブラシとか言ってましたが歯の表面を削ってるんじゃないかと思うような痛みを感じたり。

歯を削った治療の時のほうが麻酔のおかげもあってですが、よっぽど心穏やかな時間でした。

クリーニングが終わって、口をゆすいでも・・・血がぁぁぁあぁあ。という感じで口の中がとても心配になりました。

とりあえず歯科衛生士さんがとても親切で、色々と説明してくれたりもしたので安心はしましたが、自分が歯について無知であると自覚することができました。

虫歯じゃなくても歯医者に行くべき理由

定期検診は行った方がいいと聞いたことは何度もありましたが、それは虫歯の早期発見が理由だと思っていました。

でも実際はそれだけでなくて、定期的に歯石を取り除いて歯周病などを予防する為だとわかりました。

で、歯石ってそもそも何?って話なんですが、ざっくりいうと、食べ残しや唾液や血液が原因で歯と歯茎の間とかにできる石みたいなものらしく、歯茎に悪い影響を与えるものだそうです。

それは歯ブラシだけでは完全に予防できないし、自分で全て取り除くことは不可能なので、歯医者で取ってもらうのが良いらしい。

しかも、歯茎の状態が良ければ、歯石取るのも痛くないし出血もしないようです。つまり私の口内環境は8年近く歯石を貯め続けていたわけで、ヤバかったってことかもしれません。

歯の為にできること

毎日の歯磨きだけでは足りないということが分かったので、今後は虫歯はもちろん、口内環境に気を使っていきたいと思い、以下のことをしていこうと思います。

  • 歯磨き
  • 定期検診
  • フロス
  • ジェットウォッシャー

上2つは今までの流れもあるので説明はしませんが、フロスも毎日した方が良いみたいです。

フロスの習慣があれば歯石が溜まりにくくなるし、当然虫歯予防にもなります。

こういうやつね。

で、最後のジェットウォッシャーですが、以前からYoutuberとかが紹介してたり、色んなサイトで紹介されてるのを見かけたので、この際にしっかりと調べてみました。

歯磨きの代わりというよりはフロスの代わりという印象で、口臭もなくなったりするとかで口コミも良いのでポチりました。

ちなみに、2016年最初の買い物です。

しかも年末にAmazonギフト券を貰っていたのでそりゃもう気軽にポチってしまいました。

使ってみたところ、口臭はどうかわかりませんが、歯磨きした後でも食べカスが取れることがあったり、何より口の中がスッキリするのでいい感じでした。

付属ノズルも2つあるので、妻も使えますし、かねがね好評です。

まとめ

今回は虫歯でも早い段階でしたし、裏側だけ削ってなんとかなったので5000円程度で済みましたが、下手したら数万とかかる場合もあります。

毎日の習慣で、この出費が避けられるわけですから、面倒がらずにしっかりとケアしていきたいですね。

あと、歯医者はなかなか行こうと思えませんが、ウェブ予約をやっているところも多くなってますし、昔より気軽に行きやすくなったと思います。

半年以上歯医者に行けていない方は、ぜひ1時間程の時間を作って行ってみることをお勧めします。

スポンサード リンク

関連記事

これは危険!!AmazonのfireTVstickが届いたので早速使ってみた

1ヶ月前にこちらの記事で紹介したfireTVstickについて記事を書きます。 結論か

記事を読む

スタバのエシカルコーヒークイズに挑戦してみた

全問正解した方の中から抽選で1000名にドリンクチケットが貰えるそうで、早速やってみました。

記事を読む

面白い話ができる人になれる!?話に自信がない人は絶対読もう!

本日のAmazonのKindle日替わりセールはこちらでした。 えぇ、すぐさまポチりましたよ。

記事を読む

効果はある?フリーランスだけど朝活してみた

フリーランスといえば自由な時間に働けるというのがメリットとしてあると思うのですが、そこにあぐらをかい

記事を読む

梅ジュース完成!梅シロップを作り始めて3週間がたったよ

梅シロップのレシピやその経過はこちらを参照してください。 [nlink url="ht

記事を読む

本当に正しいダイエットとは何か?身体を知り尽くすアスリートから学ぶ栄養学

先日、メジャーリーガーのダルビッシュ有選手がTwitterで栄養に関してのツイートをしていました。

記事を読む

運転免許更新に必要なものと流れをまとめてみた

5月8日金曜に運転免許の更新に行ってきたので、必要なものとか流れとかをまとめてみました。 当方

記事を読む

友人のお墓参りに行ってきたので作法をまとめてみた

学生時代によく一緒にいた友人が卒業して数年後に亡くなってしまっているので、私はこの季節に友人たちとお

記事を読む

これからスマホアプリ作るならUnityを強くオススメする理由

私はiPhoneアプリの開発から着手したので、XcodeでObjective-cを覚えながらSpri

記事を読む

広告収入で稼ぐ人を嫌う人に知ってほしいお金の話

アプリ開発者は主に広告収入で生きてるわけですが、こんなツイートしたらちょっと反響があったので掘り下げ

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

アプリキャラのオリジナルUSBを作ってもらった話

(※本記事はフォーテックス株式会社より、依頼を受けて執筆したPR記事で

ゲームが作れるだけじゃ食っていけない理由を考えてみた

ゲームが作れるのと稼ぐのは別の能力だからなぁ…… なすびあんは終

無名の開発者がアプリを作り続けていたら起きたこと

どーも、こんにちわ。ふるあぷです。 ネットやテレビを見ていると、

嘘みたいだろ?アプリ開発者って1本のアプリに人生賭けてるんだぜ?(完結編)

前回の記事から随分と時間が経過しましたね。 嘘みたいだろ?アプリ

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑