急げ!Amazonプライム会員に登録するとこんな特典が!!

公開日: : 最終更新日:2015/09/27 PC関連, ニュース

先日こちらの記事を書きましたが、プライムビデオがスタートしたのはつい先日でした。

動画が見放題?Amazonプライムがとってもお得なサービスに!
今更Amazonの紹介をするつもりはありませんし、誰もが一度は使ったことがあるサービスと思います。 私は、それほどAmazonを使うということはありませんでしたが、どうしても

というわけで、本日、Amazonプライム会員に登録してみました。

過去に一度無料体験を経験した記憶があるのですが、何故かもう一度無料会員として登録できました。(何も悪いことしてないよ?)

で、プライムビデオのラインナップは会員にならなくても公開されているので、こちらを参照してもらうとして、適当に何本か観てみました。

ちなみに観るためには、「Silverlight」をインストールする必要があるみたいで、それも誘導されるがままにダウンロードしてすぐインストールが完了しました。

とりあえずこれで1ヶ月間いろいろ観てみようと思います。

スポンサードリンク

思わずポチっ!!

満足していたら、こんなものを見つけてしまいました。

これが何かというと、AppleでいったらAppleTV、GoogleでいったらChromecastみたいな感じで、テレビに繋げばYouTubeとか見れちゃう代物なんです。

ずっと前からAppleTVが気になって、買おうと思ってたのですが、何せ我が家には

テレビがない!

だからずっと保留にしてきたわけです。

それが今回、このFireTVStickは4,980円という安さの上に、プライム会員なら3,000円OFFの1,980円で買えるというじゃないですか。

ちなみに、非会員もしくは無料体験期間の方は購入後に4,000円のAmazonギフトカードが貰えるそう。

なので私の場合は実質980円。

そりゃもう震える手でポチりましたよ。

家にテレビはありませんけどね。

まぁその商品が届くのはまだ先の話なので、我に返って無駄だと思ったらキャンセルすればいいだけですから。

何故ここまで焦るのかというのも、このキャンペーンが26日の今日までらしいので、検討する余地がありませんでした。

というわけで、この記事を観た人も是非、頭を無にしてポチってみてはいかがでしょうか。

幸せになれます、きっと。テレビがなくてもなんとかなるはず。きっと。

スポンサード リンク

関連記事

大手に勤めてる人は少なからず洗脳されていることに気付いた方が良い

電通社員が過労死してしまった件は、かなり取り上げられたので色々な意見が交錯してました。 中でも

記事を読む

騙された!?親父がネットでOfficeの中古ライセンスを買っていた件

先日、父親から電話がかかってきたのですが、スクリーンショットの撮り方を聞かれました。 初めは深

記事を読む

子供はいつから顔色を伺うのか?子供との接し方で気を付けたいこと

育児している方にとって面白いニュースがありました。 「顔を読む」力:3歳半に獲得 「心の状態を

記事を読む

Amazonがやばい!!今度は音楽が無料に!音楽知らなくても即カフェ気分が味わえる!

映画が見放題だと騒いで、それほどAmazonを利用してなかったのにプライム会員になり、さらに勢いでf

記事を読む

SMAP解散の本当の理由?どうしてグループを抜けてしまうのか?

私はTwitterのタイムラインを見ていて知ったのですが、初めはガセか何かと思いました。でも本当に解

記事を読む

優先席で携帯はOFF??間違った情報に騙されないようにしよう!

今や電車を利用することが極めて稀になってきました。 通勤もなければ、基本的に移動は車なので、前

記事を読む

出世したいなら必読!求められる人になるにはどんな仕事をするべきか?

仕事と一言でいっても業種など様々で『やること』は大きく違ったりします。 肉体労働はキツいからデ

記事を読む

絶歌を買うとどうなるか?お金の動きを考える

巷では18年前の事件の加害者の手記が話題となってます。 炎上することも計算されてのマーケティン

記事を読む

何が起こるかわからない!?モンストが削除されてちょっと得した話

もう事態が収束しましたが、先日モンストが突如AppleStoreから消えるという事案が発生しました。

記事を読む

hellolulu tess13 全体

Mac Book Pro(13インチ)の持ち運び用にハロルル/Hellolulu TESS 13を買ってみた

普段はMacMiniを使って作業をしていても、どうしても外出先で作業をしたいときがあってMacBoo

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

アプリキャラのオリジナルUSBを作ってもらった話

(※本記事はフォーテックス株式会社より、依頼を受けて執筆したPR記事で

ゲームが作れるだけじゃ食っていけない理由を考えてみた

ゲームが作れるのと稼ぐのは別の能力だからなぁ…… なすびあんは終

無名の開発者がアプリを作り続けていたら起きたこと

どーも、こんにちわ。ふるあぷです。 ネットやテレビを見ていると、

嘘みたいだろ?アプリ開発者って1本のアプリに人生賭けてるんだぜ?(完結編)

前回の記事から随分と時間が経過しましたね。 嘘みたいだろ?アプリ

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑