リリース間近??草野球チームを作ろう!の次回作が予約受付を開始!

公開日: : アプリ, ニュース, 仕事

たびたびこのブログでも開発の進捗を簡単に報告してきましたが、ようやく予約TOP10というアプリ予約サービスに登録する段階まで来ました。

実際に登録できるのは開発側の好きなタイミングなので今まででも可能だったのですが、予約受付開始からリリースまで期間が空きすぎると、待っていただく方々に大変申し訳ないので、少なくても1ヶ月以内にはリリースできるタイミングで私は予約するようにしています。

ということで、

iOSの方はこちら

https://yoyaku-top10.jp/u/a/MTY4MDI

Androidの方はこちら

https://yoyaku-top10.jp/u/a/MTY4MDM

から予約することが出来ます。

予約して頂くと、リリース時にお知らせが届くようになっていますので、出遅れることなくゲームで遊ぶことが出来ます。

そして、開発者である私が大変喜びます。

スポンサードリンク

予約受付が開始されて思うこと

今までは、ごく一部の方にしか公開していなかった情報が表へ出て行くわけですから、かなりソワソワします。

説明文やスクリーンショットも掲載していますが、不備はなかったか?等も気になりますし、どれくらいの人に予約されているのかがとっても気になってしまいます。

そして、どこのメディアにも取り上げられることもなく、黙々と作ってきたこのゲームに対し、Twitter上で応援して頂いたり、予約TOP10上でコメントを頂いたりしました。

ちょっと涙が出そうになりましたが、まだ何も成果としては世に出せていないのと等しいので、継続的な開発と、期待通りのクオリティにアプリを仕上げることに注力して気を引き締めて頑張っていきたいと思います。

これからリリースまでのこと

当然ながら一刻も早く待って頂いている方へアプリをリリースできるよう開発を頑張ると共に、マーケティングもしていかないといけません。

といいつつ、莫大な広告費もかける余裕もないので、地道なことしかできません。

というわけで、このブログを宣伝に使うつもりはもともとなかったのですが、背に腹は変えられないのでそういった類の記事も書いてみようかと思っています。

もちろん普通じゃつまらないので、何か面白い感じでやらせていただけたらと考えています。

実際にやるかどうかは、未定ですけどね。

まとめ

アプリの進捗記事を見て頂いたりと、心待ちにされている方へ良い報告が出来てとりあえずホッとしましたが、兎にも角にもリリースしてからが本番ですので気を抜かずに頑張ります。

応援してあげるよという方がいましたら、是非上記の予約の方をして頂けると幸いです。

スポンサード リンク

関連記事

no image

これは面白い!単純で奥が深いパズルゲーム『SubaraCity』

私はアプリを作る側なので、レビューする側にはならないつもりでしたが、あまりにも良いアプリを見つけたの

記事を読む

アプリ開発者のジレンマ!ブーストって裏切り行為?

ここ最近はブーストに対して世間で騒がれ始めています。 私も過去に記事を書いていますが、その反響

記事を読む

大手に勤めてる人は少なからず洗脳されていることに気付いた方が良い

電通社員が過労死してしまった件は、かなり取り上げられたので色々な意見が交錯してました。 中でも

記事を読む

社会人になる前に!残りの学生生活はこう過ごそう!

残りあと少しで社会人。 就職活動でどこかに内定を貰っていれば、年越しはゆっくり過ごせた方も多い

記事を読む

アプリ開発者がオススメする年末に遊びたいアプリはこれ!

12月はクリスマスやお年玉があるおかげで、商品の需要がとっても伸びます。 ゲーム業界も、ここぞ

記事を読む

嘘みたいだろ?アプリ開発者って1本のアプリに人生賭けてるんだぜ?(後編)

前編はこちら↓ 嘘みたいだろ?アプリ開発者って1本のアプリに人生賭けてるんだぜ?(前編)

記事を読む

ゲームが作れるだけじゃ食っていけない理由を考えてみた

ゲームが作れるのと稼ぐのは別の能力だからなぁ…… なすびあんは終わりました(青井えう) htt

記事を読む

就活に出遅れた人へ。絶対にしてはいけないこと。

なんか就活が始まったみたいですね。 人によっては立ち位置がバラバラだと思うのですが、火蓋が落と

記事を読む

Amazonがやばい!!今度は音楽が無料に!音楽知らなくても即カフェ気分が味わえる!

映画が見放題だと騒いで、それほどAmazonを利用してなかったのにプライム会員になり、さらに勢いでf

記事を読む

子どもにゲームは与えない方が良い?アプリ開発者が考える子どもとゲームの距離

私がゲームに出会ったのは物心つく前で明確にいつだったかは覚えていません。しかし、小学校に入る前には既

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

スプラトゥーンしながらボイスチャットする方法をまとめてみた

もう3年も前のことですがスプラトゥーン2を発売日に買って、それから細

パクられたついでにパクリに対する考えをまとめておく

とうとう自分のアプリのパクリが出てきたんですね。 今までパクリ

とある個人開発者が何者でもなかったときの話

今まで個人開発を始めてから今に至るまでの経緯はブログだったりインタビ

個人開発者がセンバツの中止を聞いてアプリを作ってしまった話

3月11日に春の甲子園ことセンバツ大会の中止が発表されました。

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑