仕事ってなんの為にするの?お金持ちが仕事をし続ける理由

公開日: : 仕事

私はお金持ちではありませんが、たまに疑問に思うことがありました。

何か1発当てて大金を手にしたら、仕事を辞め、一生遊んで暮らしたい。なのに、世の中の成功している社長達は、会社を手放したりするどころか、そのお金でリスクを背負ってまた稼ごうとしている。

これを繰り返して、どこかで失敗したら借金地獄になるかもしれないし、何より大変じゃないかと。

どうしてそういう考え方になるのか?と。

今まで、それだけ稼ぐのが好きなんだなと勝手に納得していましたが、自分で事業をしていると、金持ちにはなれていませんが、気持ちがわかる気がしてきました。

それは、お金が欲しいから仕事をしているわけではなく、やりたいことをしたいから仕事しているということだと思います。

付け足すと、やりたいことの為に仕事を我慢してしているわけではありません。やりたいことが仕事なんです。

スポンサードリンク

お金で受けられるサービスの限界

仮にあなたがお金持ちになったら、どうしますか?

金額にもよると思いますが、家を買ったり車を買ったり。そしてほとんどの物欲を満たしたとします。

次に、料理や移動手段がリッチになります。旅行にもガンガン行けます。

憧れるような生活ではありますが、すぐに飽きてしまうのではないかと思います。

実際、私は会社を辞めてフリーになった時に、平日にも自由に出かけられること自体が快感でした。が、しばらくして当たり前になり、気軽に遊びに行けるところは飽きてしまい・・・

という状況に陥りました。

これと似たようなことがお金持ちになったとしても起きる気がします。

何を求めるのか?

結局、お金があっても、最終的には何度やっても飽きが来ない、ワクワクすることをしたくなります。

ということで事業をする感じでしょうか。

もちろん、誰かの役に立ちたいからとか、世の中を変えてやりたいという気持ちもあると思いますが、お金持ちになっても働き続けるのにはこういった理由があるのではないかと思います。

 

仕事に求めること

仕事という単語が先入観で嫌なことだと思い込んでいる人が多いかもしれませんが、本来は夢があってワクワクするようなことだと思います。

そう思えない人は、起きたくない時間に起きて、着たくないものを着て、履きたくない靴を履いて、乗りたくない乗り物に乗って、行きたくない場所へ行く。そして、やりたくないことをやる。

そんな毎日を過ごしているからではないでしょうか?

むしろそんな嫌な思いをしながら幸せになれるなんて考える方がおかしいので、目を覚ましましょう。

まとめ

仕事の目的をお金にしてしまうと、一気に人生が退屈になると思います。

割り切って頑張れるという人もいると思いますが、そんな人生より、人の役に立ちたいからと全力を注ぐ人生の方が楽しいに決まっていますし、そういう人は楽しい生き方を知らないか、比較しないようにしているだけだと思います。

一度きりの人生なので、お金なんてつまらないものの為に時間を使うのではなく、やりたいことをして稼げるように努力するべきです。

もちろん、お金も大事ですよ。やりたいことをする為にはお金が必要です。なので、お金は手段と捉えるべきです。決してゴールにしてはいけません。

スポンサード リンク

関連記事

スポーツを長く続けるコツはやっぱり気持ち!「草野球チームを作ろう!」の開発秘話も!

草野球を舞台にしたゲームを作るだけあって開発者の私も草野球をやってるわけですが、その集まりのバーベキ

記事を読む

年収って大事?平均とかランキングばかり見てないでもっと大切なことを考えよう

こちらの記事にIT企業の平均年収とやらがランキング形式でまとめてあります。 年収は確か

記事を読む

こんな会社は危険!?見逃してはいけない大切な基準

最近更新が滞ってます。 アプリ開発に全精力を注いでいるのですが、完成したと思ってリリース作業し

記事を読む

学歴フィルターってホントにある?就職活動するなら身の丈にあった企業を選ぶべき

就職活動で必ず耳にするのが『学歴フィルター』って言葉。 簡単に言ってしまえば、ある一定レベル以

記事を読む

眼帯勉強法?仕事を永遠に続けられる裏技

アメトーークという番組をご存知でしょうか? 芸人がとあるテーマについて語る番組なのですが、家電

記事を読む

面白いゲームとは何なのか?アプリを作って感じる3つの要素

昔からゲームが好きで色んなタイトルを遊んできました。 ジャンルもRPGからシューティング、格闘

記事を読む

息子が初めて描いた絵。何に見えますか??

先日、妻が息子を連れて免許更新へ行ってきたのですが、講習を受けている最中に近くにいた女の子が、クレヨ

記事を読む

1時間いくらで買いますか?時間とお金についての価値観を明確にしてみよう!

時間は誰にでも平等に与えられ、そして有限である。 私も何度もこのブログで書いてきていることです

記事を読む

いい会社と悪い会社?働くならどっちが良い?

これから働く会社を選ぼうという就活生や転職する方には気に留めておいて欲しいことがあるのですが、あなた

記事を読む

簡単?安い?早い?ネットで名刺を作ってみた!

今まで名刺がありませんでした。 普通は独立したら真っ先に作るものなのかもしれませんが、アプリ開

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

アプリキャラのオリジナルUSBを作ってもらった話

(※本記事はフォーテックス株式会社より、依頼を受けて執筆したPR記事で

ゲームが作れるだけじゃ食っていけない理由を考えてみた

ゲームが作れるのと稼ぐのは別の能力だからなぁ…… なすびあんは終

無名の開発者がアプリを作り続けていたら起きたこと

どーも、こんにちわ。ふるあぷです。 ネットやテレビを見ていると、

嘘みたいだろ?アプリ開発者って1本のアプリに人生賭けてるんだぜ?(完結編)

前回の記事から随分と時間が経過しましたね。 嘘みたいだろ?アプリ

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑