仕事ってなんの為にするの?お金持ちが仕事をし続ける理由

公開日: : 仕事

私はお金持ちではありませんが、たまに疑問に思うことがありました。

何か1発当てて大金を手にしたら、仕事を辞め、一生遊んで暮らしたい。なのに、世の中の成功している社長達は、会社を手放したりするどころか、そのお金でリスクを背負ってまた稼ごうとしている。

これを繰り返して、どこかで失敗したら借金地獄になるかもしれないし、何より大変じゃないかと。

どうしてそういう考え方になるのか?と。

今まで、それだけ稼ぐのが好きなんだなと勝手に納得していましたが、自分で事業をしていると、金持ちにはなれていませんが、気持ちがわかる気がしてきました。

それは、お金が欲しいから仕事をしているわけではなく、やりたいことをしたいから仕事しているということだと思います。

付け足すと、やりたいことの為に仕事を我慢してしているわけではありません。やりたいことが仕事なんです。

スポンサードリンク

お金で受けられるサービスの限界

仮にあなたがお金持ちになったら、どうしますか?

金額にもよると思いますが、家を買ったり車を買ったり。そしてほとんどの物欲を満たしたとします。

次に、料理や移動手段がリッチになります。旅行にもガンガン行けます。

憧れるような生活ではありますが、すぐに飽きてしまうのではないかと思います。

実際、私は会社を辞めてフリーになった時に、平日にも自由に出かけられること自体が快感でした。が、しばらくして当たり前になり、気軽に遊びに行けるところは飽きてしまい・・・

という状況に陥りました。

これと似たようなことがお金持ちになったとしても起きる気がします。

何を求めるのか?

結局、お金があっても、最終的には何度やっても飽きが来ない、ワクワクすることをしたくなります。

ということで事業をする感じでしょうか。

もちろん、誰かの役に立ちたいからとか、世の中を変えてやりたいという気持ちもあると思いますが、お金持ちになっても働き続けるのにはこういった理由があるのではないかと思います。

 

仕事に求めること

仕事という単語が先入観で嫌なことだと思い込んでいる人が多いかもしれませんが、本来は夢があってワクワクするようなことだと思います。

そう思えない人は、起きたくない時間に起きて、着たくないものを着て、履きたくない靴を履いて、乗りたくない乗り物に乗って、行きたくない場所へ行く。そして、やりたくないことをやる。

そんな毎日を過ごしているからではないでしょうか?

むしろそんな嫌な思いをしながら幸せになれるなんて考える方がおかしいので、目を覚ましましょう。

まとめ

仕事の目的をお金にしてしまうと、一気に人生が退屈になると思います。

割り切って頑張れるという人もいると思いますが、そんな人生より、人の役に立ちたいからと全力を注ぐ人生の方が楽しいに決まっていますし、そういう人は楽しい生き方を知らないか、比較しないようにしているだけだと思います。

一度きりの人生なので、お金なんてつまらないものの為に時間を使うのではなく、やりたいことをして稼げるように努力するべきです。

もちろん、お金も大事ですよ。やりたいことをする為にはお金が必要です。なので、お金は手段と捉えるべきです。決してゴールにしてはいけません。

スポンサード リンク

関連記事

セミナーって意味あるの?初めてビジネススクールに参加して感じた違和感

ビジネススクールとやらに参加してきました。 最近、外で人に会ったりする機会が多くて何となく仕事

記事を読む

我慢は禁物!?老後じゃなくて今を楽しもう!

老後の為に。と考えている人は多いと思います。 特に年金が期待出来ないとか色々言われているので、

記事を読む

錦織圭はお金持ち!テニスが上手いだけでお金が稼げる理由を考える

今や錦織はナダルにも勝ち、次世代を担うプレイヤーとして活躍していますが、一体どれだけお金を稼いでいる

記事を読む

いい会社と悪い会社?働くならどっちが良い?

これから働く会社を選ぼうという就活生や転職する方には気に留めておいて欲しいことがあるのですが、あなた

記事を読む

1年が短く感じる人は人生を損してる!もっと充実した1年を過ごそう!!

私はここ最近の数年間、1年が今まで以上に長く感じるようになりました。 それまでは、年を重ねるご

記事を読む

田中将大は安定志向?ただの競馬好き・アイドル好きではない!?

マー君こと田中将大投手が有馬記念関連の番組に出演するとか何とかというツイートがありました。 今

記事を読む

1時間いくらで買いますか?時間とお金についての価値観を明確にしてみよう!

時間は誰にでも平等に与えられ、そして有限である。 私も何度もこのブログで書いてきていることです

記事を読む

好きなことで生きていくには??最初の1歩の踏み出し方

「好きなことは仕事にするな」とか主張する人がいますけど、間違いだと思うんです。 『仕事にしちゃ

記事を読む

成功する為に最低限必要なことを考えてみた

アプリリリースしてから半月くらいが経ちました。 リリース当初は不具合修正やら対応やらで眠れない

記事を読む

SONYタイマーは本当か?ビジネス視点から見ると疑心暗鬼になるお話

SONYタイマーという言葉をご存知でしょうか? SONYの製品は、保証期間が切れるのとほぼ同時

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

スプラトゥーンしながらボイスチャットする方法をまとめてみた

もう3年も前のことですがスプラトゥーン2を発売日に買って、それから細

パクられたついでにパクリに対する考えをまとめておく

とうとう自分のアプリのパクリが出てきたんですね。 今までパクリ

とある個人開発者が何者でもなかったときの話

今まで個人開発を始めてから今に至るまでの経緯はブログだったりインタビ

個人開発者がセンバツの中止を聞いてアプリを作ってしまった話

3月11日に春の甲子園ことセンバツ大会の中止が発表されました。

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑