知らないと損!自己都合を会社都合に変更して失業保険をすぐ受け取る方法

公開日: : 仕事

新卒からずっと同じ企業で働いていると、会社の常識は身につくかもしれませんが、社会の常識は身につきません。

そういった社会の常識の中で、これだけは退職前に知っておいた方が良いよというものがあるので紹介しておきたいと思います。

ちなみに失業保険絡みについてですが、退職前に次の企業に内定していたりする場合は関係のない話しにはなってしまいますが、知っておいて損はしないと思いますので目を通すことをお勧めします。

スポンサードリンク

会社都合?自己都合?

退職する際に、会社都合か自己都合のどちらかということですが、これは殆どの方が自己都合による退職になると思います。なぜなら会社都合で退職するというのは倒産やリストラのようなことがないと当てはまらないので、あまりないことだと思います。

この違いで、何が起きるのかというと会社によっては退職金が減額されたりすることもあるのですが、失業保険にも少なからず影響を及ぼします。

通常、自己都合の場合だと給付制限期間という3ヶ月の待機期間が設けられてしまいます。つまり退職後から3ヶ月後にやっと失業保険を受け取れるようになるのですが、その間に就職が決まればその時点で貰えなくなります。

早く就職を決めたら手当てみたいなものが別で貰えるのですが、少額ですのでメリットはあまりないというのが現状です。

だからといって、次も決まらず3ヶ月待機というのはさすがに精神衛生上よろしくありません。

自己都合を会社都合にする方法

そもそも、会社都合と自己都合というのはどこでわかるのかというと、職業安定所に提出する離職票に書かれています。

会社が発行する際に、どちらの理由による退職かを入力しています。

その為、会社が会社都合だと認めていない場合は自己都合になってしまいます。

しかしとある条件を満たした場合、提出する際に職業安定所が書き換えてくれるということがあります。

条件は色々とありますが、誰もが満たしやすい条件は労働時間についてです。

毎月残業時間が45時間以上、それが3ヶ月続いているということが証明できれば、自己都合を会社都合にすることができる可能性があります。

証明するのも、残業時間を記した書類が1枚用意できれば認められやすいので事前に用意していれば簡単です。

その他の条件は?

労働時間以外にも、会社都合に変更する方法はあります。

例えば、夫の転職や転勤で引っ越しを余儀なくされ、退職した場合もあてはまります。これは会社都合というわけではないですが、3ヶ月の制限期間がなくなります。

他は減給、パワハラやセクハラ、配置転換等が挙げられますが、中には証明するのが困難なものもあるので注意が必要です。

詳しくはこちらの記事が参考になります。

BIGLOBEニュースは、芸能ニュースや事件の速報を写真や動画でわかりやすくお伝えします。新聞社や雑誌のニュース記事に加え、ネット炎上や動物の話題などをオリジナル記事でお届けします。

まとめ

何も知らないと貰えたはずのお金が貰えなかったりするので、社会の制度は一度目を通しておいたほうが良いと思います。

私も退職をしてから初めて知ったことばかりなので、知っていればもっと選択肢が広がっていたと思います。

また、次が決まらないと退職できないと考えている方は、この制度を利用することを前提に考えれば活動がスムーズになる可能性もあるので、参考にしていただければ幸いです。

スポンサード リンク

関連記事

ゲームが作れるだけじゃ食っていけない理由を考えてみた

ゲームが作れるのと稼ぐのは別の能力だからなぁ…… なすびあんは終わりました(青井えう) htt

記事を読む

無名の開発者がアプリを作り続けていたら起きたこと

どーも、こんにちわ。ふるあぷです。 ネットやテレビを見ていると、とっても有名な人やモノってよく

記事を読む

我慢は禁物!?老後じゃなくて今を楽しもう!

老後の為に。と考えている人は多いと思います。 特に年金が期待出来ないとか色々言われているので、

記事を読む

プライベートが大事!?新入社員の意識調査で初の逆転現象

昨日の新聞の記事にありましたが、今春の新入社員に仕事とプライベートのどちらを優先するのかアンケートを

記事を読む

年収って大事?平均とかランキングばかり見てないでもっと大切なことを考えよう

こちらの記事にIT企業の平均年収とやらがランキング形式でまとめてあります。 年収は確か

記事を読む

アフィリエイトで儲けてる人から稼ぐ方法を聞いちゃいました

たまたま昔の会社の同期から名古屋に来てるのでってことで連絡があって、軽くご飯がてら会ってきました。

記事を読む

アプリ開発者として異業種交流会に参加してみた

知り合いの社長さんの紹介で、異業種交流会に参加してきました。 異業種交流会というと程の良い合コ

記事を読む

日本最大!?の開発者イベントに参加してみた話

日本全国から開発者が集う『あぷまがないと』に参加してきました。 今回で3回目となるこのイベント

記事を読む

モーニングが無料!!元町珈琲のキャンペーンが面白い!

先日、新聞はとってないんですけど、間違ってポストに投函されていて、たまたまそのチラシに目を通していた

記事を読む

子どもにゲームは与えない方が良い?アプリ開発者が考える子どもとゲームの距離

私がゲームに出会ったのは物心つく前で明確にいつだったかは覚えていません。しかし、小学校に入る前には既

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

スプラトゥーンしながらボイスチャットする方法をまとめてみた

もう3年も前のことですがスプラトゥーン2を発売日に買って、それから細

パクられたついでにパクリに対する考えをまとめておく

とうとう自分のアプリのパクリが出てきたんですね。 今までパクリ

とある個人開発者が何者でもなかったときの話

今まで個人開発を始めてから今に至るまでの経緯はブログだったりインタビ

個人開発者がセンバツの中止を聞いてアプリを作ってしまった話

3月11日に春の甲子園ことセンバツ大会の中止が発表されました。

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑