分かりにくい!?iPhone6sを目当てに携帯ショップへ行ってきた

公開日: : 最終更新日:2015/10/02 ライフハック

2年に一度、ワクワクするようでとっても面倒なイベントがやってきました。

携帯の変更です。

もう何年前か分かりませんが2年縛りというものが横行しだしてから、綺麗にMNPを繰り返し、最大限の割引とCBを目指して活動を続けてきました。

iPhoneを3GS時代から買ってますが、iPhoneが世に浸透するきっかけとなった、「実質0円」の罠に気づき、本当の「0円」で買い続けてきました。

おかげで月々の携帯料金は3,000円〜4,000円程度で抑えられていたので、この分野に関しては情強と名乗れるくらいでした。

ただ、分かりにくい携帯料金や割引条件がすぐに変わったりするので、ずっと情報を集め続けるのはシンドいです。

というわけで最近はめっきり調べなくなり、ついにはショップ代理店へ出向いて料金の説明を受けるほどに落ちぶれましたが、今回説明を聞いていたら込み上げてくるものがあったので記事にします。

スポンサードリンク

まじかよ、高過ぎ!

もう本音はこれです。

iPhone6sが発表されたばかりなので、時期が悪かったというのもあります。

一世代前のiPhone6だったら一括0円もありますが、月々割がもう1,000円ちょっとしかないので、維持費が6,000円とかそのレベルになってきます。

かといってiPhone6sにしたら端末代が数万円かかるし、かといって維持費が抑えられるわけでもない。

もうオワタ\(^o^)/状態です。

高いのはいいけど、騙すなよ?

もうこの際、高いのはいいんです。

今となってはMVNOとかあるので、SIMフリー買ってそっちで運用すれば安くiPhoneを持てるのかもしれません。

でも、あのキャリアの説明の仕方、アウトだわ。

ショップでわざわざ説明を受ける人なんて情報弱者しかいないとばかり、勘違いさせるような説明のオンパレード。

会社自体が数字のマジックで消費者を騙そうとしてるところに、あの説明の仕方したら大半の人は騙されます。

例えば、「iPhone6の場合は一括0円なので月々割も本体価格以上に引けないので、1,000円ちょっとが限界」とか。

月々割は本体価格から値引きしてるわけじゃないのに、どうにかして実質0円の罠にはめようとしてくる。

割引条件の中に、無駄な有料ショプションをこれでもかと付けてくるし、なんか薬漬けにされてるみたいで気持ち悪い。

もう当たり前になってるから今更言ってもあれだけど、不快そのものです。

まとめ

もう3大キャリアはどこも料金が似通っていて、どこが安いとかいう競争が起きるどころか、どこも一緒に騙しにきてるので、ホントこの業界考え直した方がいいと思う。

政府から行政指導とかあるみたいですが、「料金を安く」の前にこの「詐欺体質」を注意して欲しいくらいです。

結局、iPhone6sをどうするかは決めてませんが、SIMフリーモデル買ってMVNOで安く長く使った方が良い気がしてるので、おそらくそうすると思います。

それにしてもMacBookが買える値段なんですよね、iPhone6s。

そう考えると、みんな簡単に買ってますけど、ブルジョワだなーって思います。

スポンサード リンク

関連記事

フリーだけど朝活してみたら思ったよりしっくりきた

先月、朝型の生活を試してみようということで、こちらの記事を書きました。  

記事を読む

本はAmazonで買うな!?書店で買うメリットを考えてみた

書籍を買うならAmazonという方は本当に増えたと思います。 そもそも本ではなくて電子書籍で買

記事を読む

名古屋⇔東京を安く!車でETCの割引使えばなんと30%OFF

先日、異業種交流会に参加したばかりですが、シルバーウィークは東京ゲームショウに行って、その後アプリ開

記事を読む

私が暇な会社を辞めたわけ。激務と退屈を両方経験して思うこと。

フリーで活動なんかしていると、どのような経緯で今に至ったのか興味を持たれることがあるので、どうして転

記事を読む

渋滞の裏技!一番早い車線の見分け方

先日、甲子園へ友人と行ってきた記事を書きましたが、そのときに目からウロコな裏技を教えてもらいました。

記事を読む

自由って何?子供と比較すると相当自由なことに気付けるという話

自分がどれだけ自由なのか自覚したことがあるでしょうか? 育児中の妻と話していると不自由だと感じ

記事を読む

保険って必要?当たり前だと思って加入する前に考えてほしいこと

皆さん生命保険って加入してますか?テレビCMもかなりやってたりするので、身近に感じている方は多いので

記事を読む

お金に困りたくなければ家計は旦那に預けろ!夫への小遣い制は辞めるべき!

結婚してから必ず一度は話し合うと思いますが、家計をどちらが管理していますか? 何となく家計とい

記事を読む

我慢は必要?節約の極意を教えます!!

起業とか独立しようとした時に、だいたい数ヶ月分の生活費は確保しておくようにというのは鉄則です。

記事を読む

海外へ行くなら必見!!ヤミつきになるお土産を探そう!

海外へ旅行する方なら大体定番のお土産は買ってくると思いますが、それだけでは何かつまらないというか話題

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

アプリキャラのオリジナルUSBを作ってもらった話

(※本記事はフォーテックス株式会社より、依頼を受けて執筆したPR記事で

ゲームが作れるだけじゃ食っていけない理由を考えてみた

ゲームが作れるのと稼ぐのは別の能力だからなぁ…… なすびあんは終

無名の開発者がアプリを作り続けていたら起きたこと

どーも、こんにちわ。ふるあぷです。 ネットやテレビを見ていると、

嘘みたいだろ?アプリ開発者って1本のアプリに人生賭けてるんだぜ?(完結編)

前回の記事から随分と時間が経過しましたね。 嘘みたいだろ?アプリ

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑