「草野球チームを作ろう!レジェンド」の売上金の一部を寄付しました。

公開日: : よもやま話

私がアプリを作る理由というのは以前にも書いたことがありますが、説明を省いて結論だけ言えば世の中を良くしたいという思いからです。

なのに、熊本の方々が震災で大変な思いをしているにも関わらず、自分は何もしないでアプリ作ってるのも何か違うと心の中にひっかかりがありました。

中にはアプリ開発者でも非常時に役立つアプリをリリースされている方もいると思います。しかし、私は草野球ゲームです。

エンターテイメントというのは、心に余裕があって初めて成り立つものだと思うので、震災が起きた時には何の役にも立たないと自負しています。

アマチュア野球を盛り上げたいなんて言っても、熊本の方々がこの時点で草野球なんてやってられるわけありません。

だから、自分ができることをしっかりしようと。

というわけで、10,000円を寄付させて頂きました。

金額はもっと出したかったのですが、自分たちの活動が続けられなくなっては本末転倒なので、出せる金額+お気持ちということで。

別に寄付する為に活動しているわけではありませんが、少額しか寄付できない自分も不甲斐ないのでもっと稼いで人の役に立てるようになっていきたいと思います。

 

 

スポンサード リンク

関連記事

個人開発者がセンバツの中止を聞いてアプリを作ってしまった話

3月11日に春の甲子園ことセンバツ大会の中止が発表されました。 無観客で開催するとかの案も出

記事を読む

継投ミス?日本代表の敗戦から考える3つの教訓

甲子園を観に行ってから関心は高校野球に向いているので、明治神宮大会は観てましたが、世界野球プレミア1

記事を読む

変な人に絡まれたので一部始終をありのまま話すぜ!

お久しぶりです。ふるあぷです。 本来このタイミングならデジゲー博(インディーゲームのイベント)

記事を読む

仕事の依頼なら個人が一番?企業の不正問題から考える意識の問題

少し前の出来事ではありますが、ドイツのフォルクスワーゲンの排ガス問題がニュースになっていました。

記事を読む

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする目的ではなく、アプリでコケた時

記事を読む

中日が1位指名した小笠原慎之介ってどんな投手?甲子園決勝から見る課題と期待

私は野球のアプリを出すくらいですから、野球が好きなことは言うまでもないでしょう。 ですが、好き

記事を読む

ゲームが作れるだけじゃ食っていけない理由を考えてみた

ゲームが作れるのと稼ぐのは別の能力だからなぁ…… なすびあんは終わりました(青井えう) htt

記事を読む

妻子持ちで独立する時に気をつけたいこと。経営以外で3つの注意点!

今年の年末年始は帰省することもなく、働いていました。 そのおかげで開発が思っていたよりも進み、

記事を読む

嫁ブロック?転職を妻に反対されるor夫が転職と口に出す前に読んでおこう!

嫁ブロックという言葉があるらしいです。 転職活動において、嫁の一声で白紙に戻ってしまうという、

記事を読む

アプリ開発者が教えるポケモンGOをやるなら知っておいて欲しいこと

アプリ開発者で集まることはたまにあるのですが、本名よりアプリ名やTwitterアカウントで呼び合うこ

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

パクられたついでにパクリに対する考えをまとめておく

とうとう自分のアプリのパクリが出てきたんですね。 今までパクリ

とある個人開発者が何者でもなかったときの話

今まで個人開発を始めてから今に至るまでの経緯はブログだったりインタビ

個人開発者がセンバツの中止を聞いてアプリを作ってしまった話

3月11日に春の甲子園ことセンバツ大会の中止が発表されました。

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

アプリキャラのオリジナルUSBを作ってもらった話

(※本記事はフォーテックス株式会社より、依頼を受けて執筆したPR記事で

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑