何故消えた!?モンスト攻略アプリがAppStoreから削除

公開日: : 最終更新日:2015/08/29 アプリ, ニュース

モンストを楽しむ方々には大変残念なニュースかと思います。

アプリの開発者が自発的に消したのか、Appleが強制的に削除したのか定かじゃありませんが、AppStoreから姿を消しました。

自発的に削除していた場合は、何かしら致命的な不具合でも見つかったんだろうと推測して終わってしまうのですが、Appleが消したとなるとちょっと面白いことなので、そう仮定して好き勝手言いたいと思います。

 

一応アプリ開発者として、Appleが定めているガイドラインを理解している立場での意見ですので、純粋に楽しむユーザーの方々にも為になる話しになると思います。

 

—–追記2015/06/11—–

iOS版の不具合が見つかった為、一時的に非表示にしているとの発表がありました。

———————————

 

—–追記2015/06/12—–

正確にはAppleからブーストに対して警告が出された為にAppbankが自ら削除しておりました。

———————————

 

—–追記2015/08/29—–

なんと本家モンストが削除されました。

招待コードが原因だと発表がありました。こちらがAppleの規約違反だと判断されたようです。規約については本記事を読んで頂ければご理解頂けると思います。

———————————

スポンサードリンク

一体何が起きてるのか?

iPhoneアプリを公開する時は、必ずAppleの厳しい審査を通過しなくてはなりません。

一見、何の問題もなさそうなアプリでも、様々な理由でリジェクト(却下)されています。

逆に一度通過してしまえば、削除されるなんてことは滅多にありません。

 

しかし、今回はそのリリースやアップデートというタイミングでないにも関わらず、削除という処置が施されました。

つまり、目に余る規約違反が見つかったということになります。

 

モンストも公認してるのに何で消されるの?

ではモンスト攻略アプリはどんな規約に抵触したと考えられるのでしょうか。

その規約というのも、アダルティなものはダメとか、内容が薄くつまらないものはダメとか、著作権を侵害しているものはダメとか色々あります。

モンスト公認アプリですので、こういった規約についてはクリアされています。

しかし、中にはこんな規約も存在します。

2.25: Apps that display Apps other than your own for purchase or promotion in a manner similar to or confusing with the App Store will be rejected, unless designed for a specific approved need (e.g. health management, aviation, accessibility, etc.) or to provide significant added value for a targeted group of customers.

 

簡単に訳すと、他のアプリをプロモーションする場合はリジェクトという内容です。

モンスト攻略アプリは、他のアプリをダウンロードすることによって毎日オーブを配っていましたが、これがアウトだったというわけです。

 

でもなんでいけないの?

ユーザーから見れば、ダウンロードするアプリも無料だし何も損することはなさそうです。

だいたい他のアプリにも広告が入っていて、別のアプリをダウンロードさせようとしているのにどうしてモンスト攻略アプリだけダメなのでしょうか。

 

一見、問題なさそうにも見えますが、モンスト攻略がやっていたことは決して許されることではありません。

 

なぜなら、AppStoreのランキングを不正操作しているからです。

 

言っている意味がよく分からないと思うので解説すると、

他アプリの広告は、その内容に興味持った人だけがダウンロードするのに対し、モンスト攻略はそのアプリ自体に全く興味がないにも関わらずオーブで釣ってダウンロードさせています。

そうすると何が起きるのかというと、オーブのおかげでダウンロードされたアプリのダウンロード数が伸びて、ランキングが急上昇してしまいます。

副産物のようにも見えますが、実はモンスト攻略アプリの運営者もこれが狙いです。

そして、その特定のアプリというのは適当ではなく、金銭を受け取ったところのアプリをプッシュするわけです。

額も何百万円とかいう単位で動いています。

ちなみに、そのお金でパズドラやらモンストやらガチャを引きまくって、その様子を動画で配信してまた稼いでるわけですから凄い仕組みが出来上がってますね。

 

これをテレビの世界で例えると、CMはOKでも、バラエティ番組中に『お金貰ったとこの商品』を1位にした嘘のランキングを発表してるのと同じです。

マスゴミとか世間から言われてますが、そんな彼らでもこんなことを表立ってやってないわけで・・・

自分たちも生き残るのに必死だとか何とかいいながら堂々とやっちゃってるわけです。

 

俺たちにできないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれるッ!あこがれ・・・ないけどね。

 

偽りのランキング

実はこういったことをしているのはモンスト攻略アプリだけじゃないんです。

アプリ業界では『ブースト』なんて呼ばれていますが、これによってAppStoreはめちゃくちゃになってます。

本来、1位になるべきだったアプリが下位になってしまっている現状です。

それだけ、ユーザーの皆さんは良いアプリに巡り会えるチャンスが減っているので、損していることになります。

AppleはGoogleには敵わない!?AppStoreの腐敗とその原因(その1)
私がアプリ開発者だからなのでしょうか?以前よりAppStoreを眺める時間が極端に減りました。 市場調査的な感じでたまーに開くことはあるのですが、面白いアプリや便利なアプリを

 

オーブとか、ポイントとかに釣られることなく、アプリは興味のあるものだけをダウンロードするようにすれば、AppStoreは浄化されるので、もしこの記事を読んだ善良なユーザーさんは気にしてほしいと思います。

 

そういえば、本家モンストでも攻略アプリダウンロードでオーブ1個とかやってましたね。


IMG_2849

一応これも規約違反で、こちらも削除なんてことになったら課金ユーザーは泣くしかないですね。

—–追記2015/08/29—–

こちらのオーブ配布が原因ではありませんでしたが、本当に削除されてしまいましたね。

大ヒットアプリこそ規約を守っていただきたいものです。

———————————

このアプリも面白いよ

モンスト削除されてしまいました。代わりになるわけじゃありませんが、こちらのアプリも面白いので是非遊んでみてください!

草野球チームを作ろう! -放置育成型シミュレーション-

草野球チームを作ろう! -放置育成型シミュレーション-
開発元:YUU FURUTA
無料

 

 

さすがに本来1位になるべきアプリだったなんてことはいいませんが、売れてくれないと困るので(切実

 

 

スポンサード リンク

関連記事

これからスマホアプリ作るならUnityを強くオススメする理由

私はiPhoneアプリの開発から着手したので、XcodeでObjective-cを覚えながらSpri

記事を読む

嘘みたいだろ?アプリ開発者って1本のアプリに人生賭けてるんだぜ?(後編)

前編はこちら↓ 嘘みたいだろ?アプリ開発者って1本のアプリに人生賭けてるんだぜ?(前編)

記事を読む

成功するための近道は?ジブリ作品の興行収入を見て思うこと

Amazonプライムミュージックにジブリの曲も追加されていたので、とりあえず聞いていたら何か気持ちが

記事を読む

アプリで使用するイラストを募集!?まずやってみる精神で自分が描いてみた結果

このブログでも、まずやってみないと分かんないことあるから、とりあえず深く考える前にやってみた方が良い

記事を読む

脱出ゲームって本当にダウンロードされて収益性が低いのか実際にリリースして試してみた

先日、脱出ゲームとやらを出してみました。 開発者界隈でも簡単にダウンロード数が伸びるだとかで、

記事を読む

これってパクり!?そんなアプリが量産されているのでアイデアの出し方をまとめてみた

個人のアプリ開発者にとって、アイデアは生命線ともいえる要素の一つです。 何か目を引くアイデアで

記事を読む

マエケンがついにメジャーへ!?果たして通用するのか?

とうとう広島の前田健太(27)がメジャーへの挑戦へ大きな1歩を踏み出します。 球団側がポスティ

記事を読む

一攫千金を狙うならこれを読め!大ヒットアプリに学ぶ法則

前回は、稼ぎやすいジャンルのアプリを紹介しました。 私がリリースしているアプリも、放置

記事を読む

副業でも何でもいいけど、アプリ開発する人は読んだ方が良い

Unitというイベントがあったみたいですね。 Unityという開発ツールについての活用事例とか

記事を読む

何が起こるかわからない!?モンストが削除されてちょっと得した話

もう事態が収束しましたが、先日モンストが突如AppleStoreから消えるという事案が発生しました。

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

アプリキャラのオリジナルUSBを作ってもらった話

(※本記事はフォーテックス株式会社より、依頼を受けて執筆したPR記事で

ゲームが作れるだけじゃ食っていけない理由を考えてみた

ゲームが作れるのと稼ぐのは別の能力だからなぁ…… なすびあんは終

無名の開発者がアプリを作り続けていたら起きたこと

どーも、こんにちわ。ふるあぷです。 ネットやテレビを見ていると、

嘘みたいだろ?アプリ開発者って1本のアプリに人生賭けてるんだぜ?(完結編)

前回の記事から随分と時間が経過しましたね。 嘘みたいだろ?アプリ

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑