リフォームで失敗!?そうならないために大切なこと

公開日: : 最終更新日:2015/08/12 ライフハック

リフォームと聞くと良いイメージがありますよね。

妻の実家が実際にリフォーム中ということもあり、この休みにその話を聞いたところ、どうも担当者の対応が気に食わないらしく、あーだこーだと苦労しているようでした。

大きな買い物なだけに失敗はしたくありません。その為の教訓みたいなものがわかった気がします。

といっても当分は賃貸のつもりなので役に立つときが来るかは分かりませんが、前職でお客さんの要望を聞いてシステムを構築する仕事(SE)をしていたこともあり、業者の気持ちも分からなくないなとも思ったので、一つ記事を書いてみようと思います。

スタンスとしては客の目線でこうした方が満足できる可能性が高くなるよってことをまとめます。

リフォームだけじゃなく、結婚式、システム構築などの高い買い物には活きてくると思うので、頭の片隅にでも置いておいてもらえるといつか役に立つ時がくるかもしれません。

スポンサードリンク

意見をまとめる

一番大切なのはどうしたいのかを予め決めておくこと。

業者も要望が色んな人から出てくると誰の意見を取り入れていいか混乱しますし、それが対立していたりすると尚更です。

打ち合わせも長丁場になることが多くなるので、決めれるところは決めておく。そして誰に決定権があるのか明確にしておくと良いです。

リフォームだったら家にいることが多い妻に決定権を持たせるみたいな感じです。

妥協はしない

決めることが多いと、だんだんと疲れてきて投げやりになりがちですが、業者が勧めてきたものをそのまま受け入れるのはよくありません。しっかり検討して自分達が主体で決めていきましょう。

こういうものは作業が始まってから、「やっぱこうしたい!」と思っても変えられませんし、何より不満が残ってしまいます。

プロの意見を聞く

自分たちがこうしたいと言っても、時には業者が理由を並べて受け入れてくれないことがあります。しかし、本当にお客さんのことを考えて言ってくれてる場合であれば、その通りにした方が良いことの方が多いです。仮にもプロですからね。

ただ、こればかりは見極めが必要ですが、業者が面倒だから・やっても儲からないからという理由で言ってることもあるので注意です。

業者の提案にどれだけの説得力があるのかを判断しましょう。

逆にこういった納得のできる提案をしてくれる業者以外はやめた方がいいです。

まとめ

細かく分類すればもっとあると思いますが、結局は担当者と上手く意思疎通できるかが全てだと思います。

ですから、業者の選定の際には担当者と上手くやっていけるかというのも重大なポイントです。

妻の実感のリフォームも結果的にどうなるのか楽しみですが、こういう話しを聞くと賃貸っていいなぁとも思ってしまいますね。

スポンサード リンク

関連記事

バックアップ取ってる?大切な写真はAmazonプライムフォトで保存しておこう!

昨年にAmazonプライムビデオをきっかけにプライム会員になってから、この数カ月にAmazonプライ

記事を読む

Amazonプライムビデオ目当てにプライム会員になる価値はあるのか?

先日紹介したAmazonプライムビデオですが、無料体験期間があったので登録をして何作か映画を見てみま

記事を読む

男性必見!?女性からモテたいなら身につけるべき5つの習慣

女性が求める男性の特徴みたいなのはあると思うんです。 例えば、長身だったりイケメンだったり話し

記事を読む

自由って何?子供と比較すると相当自由なことに気付けるという話

自分がどれだけ自由なのか自覚したことがあるでしょうか? 育児中の妻と話していると不自由だと感じ

記事を読む

【ディズニー】子供がいるからって諦めないで!ファストパスより早く乗り物に乗る方法!

先日、1歳の子供を連れてディズニーランドへ行ってきました。 こちらの記事に書かれている通り、妻

記事を読む

何故そんなに貯金がないの?お金が貯めれない人は必読!

都内に住んでいたときはなかったのですが、名古屋に来てからフリーペーパーがよくポストに投函されるように

記事を読む

海外へ行くなら必見!!ヤミつきになるお土産を探そう!

海外へ旅行する方なら大体定番のお土産は買ってくると思いますが、それだけでは何かつまらないというか話題

記事を読む

男性必見!究極の選択を切り抜ける万能フレーズを考えてみた -料理編-

私も先日、危うく地雷を踏みかけました。 いや踏んだのかもしれません。 感じたそのままを伝

記事を読む

ついに当選!?LINEモールのチャンスプライスで一番確率の高い金額を試してみた

昨日の記事で、LINEモールのチャンスプライスの当選確率が最も高い金額を紹介しました。

記事を読む

no image

分かりにくい!?iPhone6sを目当てに携帯ショップへ行ってきた

2年に一度、ワクワクするようでとっても面倒なイベントがやってきました。 携帯の変更です。

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

スプラトゥーンしながらボイスチャットする方法をまとめてみた

もう3年も前のことですがスプラトゥーン2を発売日に買って、それから細

パクられたついでにパクリに対する考えをまとめておく

とうとう自分のアプリのパクリが出てきたんですね。 今までパクリ

とある個人開発者が何者でもなかったときの話

今まで個人開発を始めてから今に至るまでの経緯はブログだったりインタビ

個人開発者がセンバツの中止を聞いてアプリを作ってしまった話

3月11日に春の甲子園ことセンバツ大会の中止が発表されました。

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑