どこまでやれば満足?良い仕事をする為の考え方

公開日: : 仕事

ビジネス、もしくはスポーツで活躍している人を見ると、どこからモチベーションが湧いているのか疑問になることはないでしょうか?

私もよく思ったのですが、もう一生遊んで暮らしていけるだけのお金を稼いでいたり、もう一通りの大会で優勝して自分の記録を自分で塗り替えてるレベルの選手だったり。

そこまで来ると、もういいじゃん!?ってならないのかなぁと。

どちらも現役で居続ける限り、厳しいトレーニングをしたり、大きな責任を背負って働かなくてはいけません。辛いはずなのに、どうして続けるのかと。

最近、自分がアプリを作り始めて、そういった方たちの考え方が少し実感できたので、書いてみようと思います。

補足する必要もないと思いますが、まだ私はアプリで頂上どころか1号にも到達出来ていないレベルですが、きっと考え方は一緒だろうという前提で書きます。

スポンサードリンク

目的は何だ!金か?

たまに漫画で出てくるセリフですけど、こういう時って確実にお金目当てじゃないですよね。

成功している方々もきっと目的はお金とか優勝とかじゃないと思います。

聞いた話しではありますが、好成績を残し続けるイチローと成績を残せなくなった清原の違いは、目的意識の違いというものがありました。

清原は、プロ野球の世界に入った時、西武に入団しましたが、本当は巨人に行きたかった。なので、いつの間にか巨人へ移籍することが目的になってしまい、移籍した後は気持ちが続かなくなってしまった。

一方、イチローの目的は一流選手になるということらしく、日本一になろうが、凄い記録を残そうが自分の理想まで頑張り続けられているということらしいです。

経営者も、お金を稼ぎまくって満足するのではなく、世の役に立ちたいと思っているからこそ、頑張れているのかもしれません。知りませんけど。笑

ゴールはない

やはりどの世界で活躍する人も、ここまでやれば満足という考え方は持っていないと思います。

私も、アプリを作っていて思うのが、お金は生活する為に必要だけど、面白いアプリを世に出したいという気持ちがあるので、いくら大金が入ったとしても辞めないと思います。

むしろ生活が出来なくなって、アプリ開発から身を引くことの方が可能性は高いかもしれません。

「これでいいや」と満足しては、それ以上は成長しなくなりますし、維持もできません。これは経営者、スポーツ選手だけでなくサラリーマンや学生の方にも当てはまると思います。

まとめ

目的が達成された時点で、人は頑張れなくなる生き物です。

プロ野球に入るのが目的の選手は、高校にどれだけ活躍できても、プロでは活躍できません。

お金が目的で事業を興しても、お金が手に入ったら廃業に追い込まれます。

これは仕方ないことなので、如何に目的をどこにおくのか?高い目的を持てる仕事をするかどうかが重要になります。

宝くじ当たったら仕事辞めようと思っている方も、お金目的のその仕事は辞めてしまった方が幸せになれるかもしれません。

スポンサード リンク

関連記事

1歩目を踏み出す勇気とは?まずは安定・安心を捨てることから始めよう

子供に靴を買ってあげました。まだ歩けるわけではないですけど、立ちも相当に安定しているので歩くに必要な

記事を読む

アプリ開発に勉強は必要ない?妻子持ちで個人開発者になった私の学習法

独立してよく聞かれる質問が、どうやって勉強してるのか?です。 確かに独学でアプリを作ってるわけ

記事を読む

アプリ開発者として食べていくために大切なこと

会社を辞めてからは、知り合いの会社から仕事を貰ったりクラウドワークスなんかで仕事を見つけてくることも

記事を読む

退職後の世界!元同僚たちに会ってきた

先日の記事の通り、東京遠征してきました。 ただアプリ関連のイベントだけで終わってしまうのも勿体

記事を読む

転職・独立?大きな決断をするのに最も大切なこと

最近は大学からの友人によく相談?されることがあるんです。 キャリアの一環で中国・インドネシアに

記事を読む

できる人になるには?できない人との差は語彙力!

できる人の定義って何でしょうか? 私は問題解決能力が高い人だと思っています。 この問題と

記事を読む

プライベートが大事!?新入社員の意識調査で初の逆転現象

昨日の新聞の記事にありましたが、今春の新入社員に仕事とプライベートのどちらを優先するのかアンケートを

記事を読む

我慢は禁物!?老後じゃなくて今を楽しもう!

老後の為に。と考えている人は多いと思います。 特に年金が期待出来ないとか色々言われているので、

記事を読む

努力は必ず報われる!成功に近づく努力とは何か?

努力は必ず報われるという言葉がありますよね? よくスポーツ選手とかが輝かしい功績を収めた時に使

記事を読む

安定した企業に就職することがベストなのか?本当の安定志向とは?

自分もそうでしたが、就職活動で大勢の人が安定した企業に入りたがります。 業績も良くて、向こう何

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

アプリキャラのオリジナルUSBを作ってもらった話

(※本記事はフォーテックス株式会社より、依頼を受けて執筆したPR記事で

ゲームが作れるだけじゃ食っていけない理由を考えてみた

ゲームが作れるのと稼ぐのは別の能力だからなぁ…… なすびあんは終

無名の開発者がアプリを作り続けていたら起きたこと

どーも、こんにちわ。ふるあぷです。 ネットやテレビを見ていると、

嘘みたいだろ?アプリ開発者って1本のアプリに人生賭けてるんだぜ?(完結編)

前回の記事から随分と時間が経過しましたね。 嘘みたいだろ?アプリ

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑