育児中にスマホ弄ってない?そうならない為にオススメする3つの行動

公開日: : 育児

家で仕事しているので通勤時間とかもなく、作業時間はたくさんあるように思いますが、日中は思ったように作業ができないことが多々あります。

なぜなら、妻が料理したり洗濯したりしているときは、子供の面倒をみているからです。

 

子にとっては付きっきりで構ってもらえる贅沢な環境でもあるんですが、仕事中断してる身からするともう少し一人で静かにしてて欲しいなと思うこともあります。

ただ、だからといって疎かにするわけにいかないのが育児なので、仕事が出来ないなら出来ないなりに有効に時間を使えないかと考えて試行錯誤してます。

そこで、やってみて良かった育児中に出来ることを挙げてみたいと思います。

 

育児しながら身体のケア

まず一つ目が手も塞がらないし、子供から目を話すことなく出来る柔軟体操です。

子供連れだとどうしても運動不足になりがちですが、柔軟体操は結構なカロリーを消費してくれます。

そして、筋肉も解れて、日頃の疲れを癒す効果もあるので是非とも取り入れて欲しいと思います。

やり方は、一般的な前屈で十分なのですが、反動を付けずにゆっくりと刺激を与えていくようにすると効果的です。

色んなやり方があると思うので、細かなことはこういう本を参考にすると良いです。

 

 

一緒に勉強

育児してるなら、育児をすれば良いのですが、読み聞かせなどは正直親にとっては面白くないですよね。

そこで自分にもプラスになるようなものを取り入れると楽しくなります。

私は、ディズニーの英語教材を使って一緒に音楽を聴いたり単語を覚えたりしています。

きっと子供の吸収力には劣っていると思いますが、少なからず英語力は伸びます。

特に私の場合は仕事でも英語に触れることがあるので為になっています。

 

いっその事、子供を利用する

こればかりは人を選ぶと思いますが、筋トレです。

子供が丁度良い重さなので、ダンベル替りに持ち上げたりするとジム顔負けの効果が得られます。

やり方によっては落としたりする危険があるので無理は禁物ですが、抱っこしたままスクワットなどは女性でも出来ると思うので1日に数回でもやってみて欲しいと思います。

子供も楽しいはず。

 

逆にやっちゃいけないこと

わかっていると思いますが、スマホを片手に育児しちゃうことは避けたいですね。

子供もわかっているはずですし、いい影響はないです。

手持ち無沙汰になるからこそ、今回挙げた柔軟やら英語やらをやって頂けたらなと思います。

 

まとめ

今はずっと見てあげてないとダメな子でも、数年後には親元から離れていきます。

ずっと側にいてあげられるのも今しかないというのもわかった上で、育児が大変だと感じるのもまた事実です。

かといって親の態度は少なからず子にも伝わっているはずですので、小さなことでも工夫して楽しく育児ができたら良いですね!

 

 

 

 

 

 

スポンサード リンク

関連記事

専業主婦に給料??妻が家事への対価を要求してきた話

専業主婦の仕事を年収に換算すると、数百万円みたいな記事をみたことがありますが、あながち間違っていない

記事を読む

ちょっと待って!大学進学ってそんなに必要?

いつになるか分かりませんが、当たり前に皆んなが大学へ行く時代は終わるのではないかと思っています。

記事を読む

リズムが大事?寝かしつけで一番気をつけていること

寝かしつけで一番気持ちが折れそうになるのは、全く眠そうでない時です。 といってもほとんど妻に寝

記事を読む

自分の子供は本当に可愛く思えるのか?真剣に悩む未来のパパ・ママへ

今Facebookってやってる人ってどれくらい残ってるのか知りませんが、私のフィード(タイムライン?

記事を読む

気にしないのが一番?赤ちゃんが片っ端から口に物を入れるのは止めさせるべきか?

親なら一度は気にしたことはあると思いますが、子はハイハイをしだす頃には手に取る物だけでなく、ありとあ

記事を読む

女性の就活生は絶対チェックして!!生涯年収を見据えた企業選択の必要性

生涯年収を考えたことがあるでしょうか? 特に学生の方々は意識しないで企業を選択しているのではな

記事を読む

仕事は言い訳にならない!父親はもっと積極的に育児に参加すべき!

私が独立をしたいと思った理由の一つに、育児をしたいという思いがありました。 会社に勤めながらで

記事を読む

子供のお金はどうする?お金の教育の必要性を考えてみた

独立してからお金に対する考え方が大きく変わりました。 それまでは、ただお金について何も知らなか

記事を読む

父親・母親必見!子供が言葉を覚える過程をまとめてみた

家で作業しているメリットとして通勤がないというのが一番大きいと思いますが、子供がいる自分にとって息子

記事を読む

子供はいつから顔色を伺うのか?子供との接し方で気を付けたいこと

育児している方にとって面白いニュースがありました。 「顔を読む」力:3歳半に獲得 「心の状態を

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

アプリキャラのオリジナルUSBを作ってもらった話

(※本記事はフォーテックス株式会社より、依頼を受けて執筆したPR記事で

ゲームが作れるだけじゃ食っていけない理由を考えてみた

ゲームが作れるのと稼ぐのは別の能力だからなぁ…… なすびあんは終

無名の開発者がアプリを作り続けていたら起きたこと

どーも、こんにちわ。ふるあぷです。 ネットやテレビを見ていると、

嘘みたいだろ?アプリ開発者って1本のアプリに人生賭けてるんだぜ?(完結編)

前回の記事から随分と時間が経過しましたね。 嘘みたいだろ?アプリ

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑