努力は必ず報われる!成功に近づく努力とは何か?

公開日: : 仕事

努力は必ず報われるという言葉がありますよね?

よくスポーツ選手とかが輝かしい功績を収めた時に使ってたりしますけど、どれだけの方が同じように思っているのでしょうか?

もし、そんなことはないと思う方がいたら、この記事を読んでみて欲しいと思います。

報われる努力について私なりに考えをまとめてみました。

 

努力が報われない?

気になる女性がいたとします。

そして、振り向かせる為に自分を磨けばいいじゃんって気づくわけです。

「よし、努力しよう!」と決意し、毎日毎日ジムに通い、血のにじむような努力を続けていきます。

ただ振り向いてもらうことだけを考えて。

結果、理想のたくましいボディを手に入れることが出来ました。

 

しかし、一向に振り向いてもらえる気配がありません。

「何故だっ!」

努力を惜しみなくしたのに、報われない。一体それは何故なのでしょうか?

 

振り向いてくれない理由

例え話に答えも何もありませんが、女性が細身の方が好みだったというオチだったとします。

この場合だと、いくら身体を鍛えてムキムキになったところで結果がついてくるわけがありません。

この例のように分かりやすい事だけなら簡単なんですが、勉強やスポーツ、仕事など、結果を出す為にどんな努力をすればいいのか?というのは非常に分かりにくいです。

その為、頑張っていても結果がなかなか出せない人が多くいるわけです。

 

報われる努力とは何か?

成功する人は一握りかもしれませんが、誰もが何かしらの努力をしていると思います。

しかしその努力が何の為の努力で、どのような結果に繋がるのかを考えなければいけません。

そして、その結果が成功へ繋がるという裏付けが必要になります。

これがないと今回の例え話しと同じ結果に陥ってしまいます。

どういうことかというと、ジムに通いトレーニングをする努力は『身体をたくましくする』という結果に結びつきますが、振り向かせる為の裏付けがなく、成功はしないということです。

 

正しい努力の先に

成功する人は、単純にこの正しい努力を続けた人たちのことです。

中にはどのような努力をすれば良いのか知っていた人もいれば、そうでない人もいます。

例えば、スポーツ選手であれば良いコーチに、勉強であれば良い先生や塾の講師に巡り会い、言われた事をただこなしていただけでも、やっていることが正しければ成功できてしまいます。

 

努力が報われないと悩んでいる方がもしいるのであれば、運だとかセンスとかではなく、やっていることが間違っている可能性が大きいので、見直してみると良いと思います。

 

まとめ

正しい努力をすれば必ず報われます。

むしろ正しくない努力は努力とは言わず、ただの自己満足です。

そして、正しい努力をする為には情報が必要不可欠です。

知識があり、そして成功事例などの情報から、何をすれば良いのかが初めて分かってきます。

だからといって行動して初めて得られる情報も大きいので、まずやってみるということも大切です。

 

 

 

 

スポンサード リンク

関連記事

我慢は禁物!?老後じゃなくて今を楽しもう!

老後の為に。と考えている人は多いと思います。 特に年金が期待出来ないとか色々言われているので、

記事を読む

私くらいのアプリ開発者になると邪魔な男一人くらい簡単に消せるという話し

昨日公開した記事の画像はフランスで撮影したアップルストアです。 新婚旅行で何気なく撮ったものが

記事を読む

iPhone6s発表イベントをみて感じるAppleの想いと展望

日本時間10日のAM2時。とうとうiPhone6sが発表されました。 iPhoneだけでなくi

記事を読む

簡単?安い?早い?ネットで名刺を作ってみた!

今まで名刺がありませんでした。 普通は独立したら真っ先に作るものなのかもしれませんが、アプリ開

記事を読む

働き過ぎてない?5月病とかになるくらいなら休めば良いという話

G.W.の最終日には友人の結婚式があったので、久々に大学の友人が集まり色々と話すことができました。

記事を読む

仕事ってなんの為にするの?お金持ちが仕事をし続ける理由

私はお金持ちではありませんが、たまに疑問に思うことがありました。 何か1発当てて大金を手にした

記事を読む

ボーナスタイム!?アプリ開発者にとって一番儲かる時期とは?

このブログやアプリの収益を確認することは日課になってます。 日課というより数時間毎に確認してい

記事を読む

アプリ開発者として食べていくために大切なこと

会社を辞めてからは、知り合いの会社から仕事を貰ったりクラウドワークスなんかで仕事を見つけてくることも

記事を読む

要は運次第!就職活動の難しさを痛感した話

タイトルに痛感とありますが、私の実体験ではありません。 面識はないのですが、有名なアプリ開発者

記事を読む

無名の開発者がアプリを作り続けていたら起きたこと

どーも、こんにちわ。ふるあぷです。 ネットやテレビを見ていると、とっても有名な人やモノってよく

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

パクられたついでにパクリに対する考えをまとめておく

とうとう自分のアプリのパクリが出てきたんですね。 今までパクリ

とある個人開発者が何者でもなかったときの話

今まで個人開発を始めてから今に至るまでの経緯はブログだったりインタビ

個人開発者がセンバツの中止を聞いてアプリを作ってしまった話

3月11日に春の甲子園ことセンバツ大会の中止が発表されました。

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

アプリキャラのオリジナルUSBを作ってもらった話

(※本記事はフォーテックス株式会社より、依頼を受けて執筆したPR記事で

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑