優先席で携帯はOFF??間違った情報に騙されないようにしよう!

公開日: : ニュース

今や電車を利用することが極めて稀になってきました。

通勤もなければ、基本的に移動は車なので、前回電車に乗ったのがいつだったか覚えてないくらいです。

そんなことは、誰にとってもどうでもいい話しですが、電車関連でこちらのニュースが目につきました。

以前から、携帯の電波がペースメーカーに悪影響を及ぼした事例は0というのを知っていたので、悪習でしかないと思っていましたが、だからといって堂々と優先席近くで携帯を使うのは無駄なトラブルを生んだりするので避けてきました。

実際に、優先席で携帯を使ってる人にかなりの剣幕で注意する老人を見たことがあるので、注意されてる人も気の毒だなぁと思いながら、様子をただ眺めていたことがあります。

そもそも、何故優先席で携帯がNGだというのが当たり前になったのかは疑問ですが、今回のこのニュースはルールだからといって、それを守ることが絶対に正しいということではないということを証明する良い事例になったのではないかと思います。

スポンサードリンク

ルールが間違っている例

携帯電話の他にもこういった例を挙げるとすれば、エスカレーターのマナーについても同じことが言えます。

東京では右側、大阪では左側を空けるようにして利用する方が多く、ルールというよりはマナーのようになっていますが、実際は間違っています。

エスカレーターを管理している側からしたら、片側ばかりに負荷がかかり故障の原因になりますし、エスカレーターは危険なので歩いて登らないのがそもそも正しいマナーです。なので追い越し車線のような使い方は間違ってます。

私としても、エスカレーターのことなんて正直どうでもいいのですが、やっぱりこういった些細なことでも下手をするとトラブルに巻き込まれることもあるので、右に倣えで片方に寄ったりしてます。

結局何が言いたいの?

ここまでの書き方だと私がトラブルを避けたいが為に長いものに巻かれてるだけのようになってますが、言いたことはルールだからといって正解とは限らないということ。

そして、ルールを守って携帯の電源を切ろうがエスカレーターの端に寄ろうが、それは自由だと思うので好きにすれば良いのですが、他人に下手に強要するのは良くありません。

とはいいつつ、ルールが正しいことが大半なので、他人に迷惑をかけている方を注意することは殆どのことが立派なことです。だからこそ、出来れば『ルールだから』と注意するのではなくて、しっかりと理由を理解した上で主張するように出来れば素敵だと思います。

情報の扱い方

とはいっても、携帯電話の件でも、『ペースメーカーに悪影響がある』ことが理由ですから、深く考えてたとしても、この情報を鵜呑みにしてしまっては正しい判断は出来ません。

考えるだけではなくて、情報の信憑性を確認するようにするべきだと思います。

これはテレビでも新聞でも同じことが言えて、当然ながら私のように著名でも有名でもないブログにだって同じことが言えます。

世の中には、データを捏造して鵜呑みにする人を騙したりする悪意あるメディアもあるくらいですから、注意が必要です。

例えば憲法改正の関連で、自衛隊の志願者数が減っているから徴兵制になるという人がいたとした場合、本当に志願者数が減っているのかどうか確認するべきなのです。もし、減っていなかった場合は、その人には悪意がある。もしくは調べが甘いから信憑性が低いという感じに、後の判断が楽になるわけです。

「そうなんだ、じゃぁ・・・」というのは危険で、悪意のあるメディアにのせられてしまいます。

まとめ

今は情報が溢れかえっていて、知ることが出来ない情報がかなり少なくなってきていると思います。

逆に、間違った情報も溢れかえっているわけですので、情報の取捨選択が大切です。

テレビだけ、新聞だけという人や、信じやすいという人は、人一倍注意して欲しいと思います。

ネットも使い方次第では強力な情報源でもありますが、盲目的に信じてしまうと危険です。

出来れば色んなメディアの情報を収集して、自分で考えるという習慣をつけることが、これからの時代大切になってくるのではないでしょうか?

 

スポンサード リンク

関連記事

動画が見放題?Amazonプライムがとってもお得なサービスに!

今更Amazonの紹介をするつもりはありませんし、誰もが一度は使ったことがあるサービスと思います。

記事を読む

公開処刑?SMAP謝罪の違和感について考えてみた。

3.11の時も、先日のバルスでも問題なかったTwitterがスマスマ生放送でとうとう落ちました。

記事を読む

何故消えた!?モンスト攻略アプリがAppStoreから削除

モンストを楽しむ方々には大変残念なニュースかと思います。 アプリの開発者が自発的に消したのか、

記事を読む

何が起こるかわからない!?モンストが削除されてちょっと得した話

もう事態が収束しましたが、先日モンストが突如AppleStoreから消えるという事案が発生しました。

記事を読む

リリース間近??草野球チームを作ろう!の次回作が予約受付を開始!

たびたびこのブログでも開発の進捗を簡単に報告してきましたが、ようやく予約TOP10というアプリ予約サ

記事を読む

Amazonがやばい!!今度は音楽が無料に!音楽知らなくても即カフェ気分が味わえる!

映画が見放題だと騒いで、それほどAmazonを利用してなかったのにプライム会員になり、さらに勢いでf

記事を読む

子供はいつから顔色を伺うのか?子供との接し方で気を付けたいこと

育児している方にとって面白いニュースがありました。 「顔を読む」力:3歳半に獲得 「心の状態を

記事を読む

AKBはオワコン!?総選挙にみる役者の必要性

2015年6月6日にAKB48の選抜総選挙の開票が行われました。 私は興味ないんですけど、情報が前

記事を読む

ポケモンGOは危険?運転中の操作が原因で事故が発生している件について

ポケモンGO自体は何も悪くないって思ってますよ。 むしろポケモンGOのおかげで犯罪や自殺は確実

記事を読む

出世したいなら必読!求められる人になるにはどんな仕事をするべきか?

仕事と一言でいっても業種など様々で『やること』は大きく違ったりします。 肉体労働はキツいからデ

記事を読む

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサード リンク

アプリの収益で生活できそうだったので飛鳥Ⅱに乗ってみた話

お久しぶりです。 このブログ始めたきっかけは、アプリの広報をする

アプリキャラのオリジナルUSBを作ってもらった話

(※本記事はフォーテックス株式会社より、依頼を受けて執筆したPR記事で

ゲームが作れるだけじゃ食っていけない理由を考えてみた

ゲームが作れるのと稼ぐのは別の能力だからなぁ…… なすびあんは終

無名の開発者がアプリを作り続けていたら起きたこと

どーも、こんにちわ。ふるあぷです。 ネットやテレビを見ていると、

嘘みたいだろ?アプリ開発者って1本のアプリに人生賭けてるんだぜ?(完結編)

前回の記事から随分と時間が経過しましたね。 嘘みたいだろ?アプリ

→もっと見る

  • 2015年頃からアプリを作って何とか生きながらえているゲーム作家です。
    割とどこにでも出没しますが、一応名古屋が活動拠点です。
  • 私を甲子園に連れてって
    私を甲子園に連れてって!
    高校野球シミュレーションゲーム

PAGE TOP ↑